fc2ブログ

これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

随時更新します!

♪『はあとふるたいむ2』

日時:令和6年4月29日(月・祝)
aの部 13:00~14:30 bの部 15:15~16:45(入れ替え制・どちらかお選び下さい)


場所:茶音厨楽房(武蔵野市吉祥寺本町4-23-16)

主な内容:
①ピアノ演奏
②アームズ珈琲2杯(浅め焙煎・深め焙煎)
③『まこめる珈琲』のスイーツ

定員:各回とも19名(要事前予約・先着順)
(4/19満席となりました。有り難うございます!)

会費:2500円(当日会場にて現金でお願いします

申込受付:3月15日(金)より受付中!(4/19満席となりました。)

申込方法:下記までメールあるいは電話で(お名前とご希望の部をお知らせください)
bangbangsuperhawk3cbr600f
@docomo.ne.jp
09088475905(坂東)

※申込の連絡をいただいた時は、必ず返信させていただきます。こちらの返信にまた確認の返信をいただいた時点で申込確定といたします。

昨年5/3に大好評でした『はあとふるたいむ』第2弾!
体に優しいこだわりのアームズ珈琲2種類、『まこめる珈琲』の美味しいこだわりスイーツ、そして癒やしのピアノのコラボレーション!
(3/9訂正)ヴァイオリンの橘さんは、ご都合により出演できなくなりました。申し訳ありません。

追伸 5月・6月・7月・11月にも演奏予定が入りそうです!

ばんちゃんずアワー

20240322193746f9b.jpg

昨日のことです。息子がピアノを演奏させていただきました。
場所は、武蔵野市立境南コミュニティセンター。
『テンミリオンハウスきんもくせい20周年感謝の会』での息子のピアノを聴いてくださった『せっちゃんさん』が、オファーをしてくださり、こちらで一度コンサートを開いていただきました。



結構評判が良かったようで、また聴かせていただきたい!ということになり、せっちゃんさんが発起人となって参加者を集めて『ばんちゃんずアワー』というイベントを開いてくださいました!

こんな有り難い話はありません。色々な方に声をかけてくださったようで、予定の30名はすぐに満席(驚)!当日は40名を超える皆さんがおいで下さいました。

20240322193749573.jpg

コミセン近隣にお住まいの皆さんをはじめ、私達夫婦の職場仲間、息子のピアノをご指導くださっている師匠ご夫妻、息子をずっと温かく応援してくださっている皆さん…優しいお顔が並んでいました。

202403221937497b8.jpg

おいでくださった皆さんに少しでも喜んでいただけるよう、休憩時にアームズ珈琲を楽しんでいただいたり、歌いたい曲をリクエストいただいて、息子のピアノ伴奏で『みんなで歌おうコーナー』も入れました。

花粉攻撃で喉はボロボロでしたが(泣)、私も司会進行とトークと歌で頑張りました。

初めてのイベントなので色々と確定できない部分があり、直前までバタバタしてしまい、せっちゃんさんにはご苦労をかけてしまいました。
でも、その分だけ!楽しい、温かい会になったんじゃないかなと感じています。

せっちゃんさん、コミセンの皆様、そしておいでくださった皆様!
本当に有難うございました。

ぜひまたよろしくお願いいたします!




十色café



一昨日のことです。
息子が演奏をさせていただきました。

場所は、吉祥寺本町在宅介護支援センター。
昨年三回忌を終えた父親が、いよいよ介護が必要になり、相談に伺ったことがキッカケでした。

今でもそうですが、息子は毎日実家の防音室でピアノを弾いています。支援センターの担当の方がその様子を見て、「彼のピアノを多くの人に聴いてもらいたい」「なんとか地域で彼のピアノを活かしたい」と応援してくださいました。

この会は以前、『十色の会』という名前で、何度かお招きいただきましたが、今年度から『十色café』としてリニューアルしました。6月に引き続き2回目の出演です。

15名の定員を超える申込みがあり、キャンセル待ちも出たとのこと。有り難いことです。

電子ピアノという環境ではありましたが、おいでくださったみなさんが、一時でも日々の介護の大変さから解放され、心が軽くなるような時間となるよう親子で頑張りました。

「とても楽しかった」「こんな時間を持てることはなかなか無いので嬉しかった」など、有り難いお声をたくさんいただきました。こちらこそ感謝感謝です。

息子も最後の挨拶で、「どうか、体を大切に。また僕のピアノを聴いてくださいね」という主旨の挨拶をしていました。

大きなホールでなくても、肩肘張らず、堅苦しくなく、音楽を聞いて心を癒やす…こんな場をこれからも大切にしていきたいなと強く感じました。

センターの皆様、おいでくださった皆様。
本当に有難うございました!
またお会いしましょうね!!


03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 35歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 62歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない元地方公務員(現在再任用)。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク