これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW ♪坂東翔一郎30歳アニバーサリーコンサート
 日時 2018年11月25日(日) 14:00~15:30(予定)
 場所 武蔵野公会堂パープルホール(JR吉祥寺駅南口 丸井横)


 ※ピアノソロはもちろん、ヴァイオリンとのデュオ、チェロとのデュオ、そしてトリオも!企画しています!!
  ※詳細が決まり次第アップします。

ようやく…

久しぶりの更新です。

まだ仕事には復帰できていませんが、
ようやくブログを打てるようになりました。

6月下旬に、手術を受けました。
56年の人生で初めてのことでした。

痛みや出血がなかなか収まらず、
暗澹とした気持ちで日々を過ごしていましたが、
ここ数日でようやく光が見えてきました。

息子のこと、父親のこと。
やらなければいけないこと、考えなければいけないことが山のようにあって、
自分のことは二の次にしてきたツケが回ってきたということのようです。

『ばんちゃん会4』を中止ににしてしまったのは、
とても残念であり申し訳ないことでしたが、
仕方がなかった判断でした。

あとは、一日も早く回復して、
仕事も頑張り、
父親としても息子としても
頑張っていきたいです。

11月25日(日)のアニバーサリーコンサート、
こちらも頑張りますのでよろしくお願いします!



母の日に…

DSC_0057_convert_20180513225200.jpg

今日は母の日でしたね。
皆さんはどんな母の日を過ごされましたか?

自閉症の息子は、基本的に物欲がありません。
何が欲しいということは、あまり感じないようです。
その分、誰かに何かをあげることにも頓着がありません。

なので、母の日には毎年、
いつも私が息子を連れて、
家内へのプレゼントを一緒に選んで(というか、私が選んで・苦笑)
買っていました。

今年は自分で、
「お母さんへの母の日のプレゼントのカーネーションを、自分で買います!」
と、突然の宣言。

メッセージカードも自分で書いて、
自分で花屋へ行って選んで買ってきました。

普通ならごくごく当たり前のことなのですが、
とても嬉しく思いました。

ピアノや音楽を通じて、
色々な方々と接する中ことで、
人としても成長させていただいているんだな…と。

有り難うございます。



やったあ~!!

GWもいよいよ終盤。
皆様、どう過ごされてますか?

私はといえば、
今日夕方に那須から帰ってきました。

90歳になる家内の母親が一人暮らしをしていますので、
様子を見に行ってきました。
私の父親が家の中で転倒して骨折し、現在入院中ということもあり,
さらに年上の義母が心配でしたが、
思ったよりは元気そうで良かったです。

自閉症のチャレンジ土ピアニストである息子は、
これまで出逢うことのできた心温かき方々の応援を支えに、
葉月ホールという素敵なホールにも恵まれ、
毎年ピアノリサイタルを開いてきました。

今年は息子が30歳になる年。
「記念として大きなコンサートを開いては?」
そんな有り難い提案をファンクラブ代表がして下さり、
企画・準備を少しずつ進めてきました。

一番の問題が、
ホールをおさえられるのか?ということ。
地元武蔵野市のホールに候補を絞って、抽選にチャレンジしなければならなくなりました。

で、那須へ向かった日の5/2の朝に、
吉祥寺駅南口、丸井横にあります『武蔵野公会堂』へ
11月使用分の抽選に行きました。

40人を超える抽選参加の方がいて、
くじ運などにはおよそ縁のない私は、
「これは厳しいな…」と諦め半分の気持ちでした。
2番目か3番目に棒くじをひいたのですが、
そこに書いてあった数字は…『2』!!

ビックリしました!
神様が、ご褒美を下さったのかもしれないと思いました。

残念ながら第一希望の11/23(祝)は、『1』の方におさえられてしまいましたが(苦笑)、
第2希望の
11月25日(日)
を予約することができました!!

今回は、息子のピアノソロ・親子コラボという、いつものプログラムに加えて、
ヴァイオリンとのデュオ、チェロとのデュオ、そしてトリオと盛りだくさん!!

詳細は決まり次第お知らせします。
みなさんぜひ、予定を空けておいて下さいませ!!

よろしくお願いいたします。

やります! 『ばんちゃん会4』!

今日は、季節外れの雪!
寒かったですね~。

突然ですが…

やります!
『ばんちゃん会4』!(笑)


前回の『ばんちゃん会3』からもうすぐ1年。

6月実施を考えています。

場所はいつもの葉月ホールハウスで。

久しぶりにみなさんとお会いしたいし、
息子のピアノを聴いていただきたいです。

早く日程を決めて
お知らせしますね!!

よろしくです!!

打ち合わせに行ってきました

久しぶりの更新です(汗!)

今日、息子と一緒に打ち合わせに出かけてきました。

場所は、『本宿コミュニティセンター』。
武蔵野市にあるコミセンの中で、
最も東にあります。

2009年の12月に、
息子が長年お世話になったピアノ教室の発表会に、
卒業生としてゲスト演奏させていただいて以来ですから、
こちらにお邪魔するのは、ほぼ10年ぶりです。

バイク二人乗りで向かいましたが、
道がうろ覚えで近所をうろうろする羽目に…(苦笑)

年1回開かれる住民総会の前に、
『ミニコンサート』として演奏していただきたいとのことでした。
以前お邪魔した吉祥寺西コミセンの方が、
「こんなピアニストがいるんですよ…」と、紹介して下さいました。
人との繋がりが、
また一つ素敵な場をもたらしてくれました。
有り難いことです。
こうした舞台の一つ一つを大切に、
励みにして頑張っていって欲しいです。

毎年11月23日に開いてきました『坂東翔一郎ピアノリサイタル』ですが、
今年は30歳記念ということで、
少し大きなものにしようと企画中です。
いつもより大きな会場をということで、
ホールの抽選に臨まなければならず(汗)
まだ日程が確定できないでいるのですが、
ヴァイオリニストとチェリストのゲスト出演が決まりそうです!!

自閉症というコミュニケーションに困難さを抱える息子にとって、
空気を読むとか呼吸を合わせるというようなことは、
最も困難な作業です。
一昨年のリサイタルの時、
初めてヴァイオリンとのデュオが実現しました。
私たち親子をずっと励まし続けてくれている友人が紹介してくれたのですが、
このヴァイオリニストが人間的にも音楽的にも素晴らしい方で、
とても貴重で有意義な経験となりました。

今回は、ヴァイオリンとのデュオ、チェロとのデュオ、
そしてトリオに挑戦です!!

みなさん、楽しみにしていて下さいね~♪

あ、その前に抽選をなんとかしないと…汗
くじ運、悪いんだよなあ~大汗!

「地球上のみんな!
オラにちょっとずつだけ運を分けてくれ~!!」(←孫悟空か!爆!)




06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 30歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 56歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク