これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW ♪お昼のひとときをピアノ演奏で
 日時 2018年1月21日(日) 12:40~13:10
 場所 武蔵野市 吉祥寺北コミュニティセンター


※入場無料。どなたでも聴いていただけます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告…

久しぶりの更新です。

東日本大震災が起きてから、あっという間の半月。もう3月も終わりですね。皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

節電しなければいけない状況でもあり、テレビのACのCMでも、「そのメールや通話、必要ですか?」なんてしょっちゅう聞いていると、ブログ更新にも罪悪感を感じてしまいますね。

明日から、いよいよ4月。私の職場にも新1年生がやってきます。きっと目も回るほどの忙しさでしょう。ブログを更新する元気が失せてしまうかもしれません。ですので今のうちに…(苦笑)。

EXPらべんだ~さんよりご指示のありました『恋をした天使のシャンソン』、いよいよ練習を始めました!
でも、きっと皆さんとは全く違う練習方法だと思います。その方法は…

①楽譜にドレミの階名をふる。(←音符が読めませんので・爆!)
②歌いながらメロディーの流れをつかむ。(←ピアノが弾けませんので・爆×2!)
③動画に合わせて歌う。(←昔、合唱団に入っていましたので・あまり関係なし)

現在、ここまで到達しました!全くピアノが出て来ないのが笑えますでしょ?

③をしばらく続けて自信がついたら、いよいよピアノの登場です!

④歌いながらピアノを弾いて、どの鍵盤をどの指で押さえるのがいいか考える。(←両手同時使用は基本的に困難・恥!)
⑤あとはひたすら練習して、指運びを覚える!

こんな練習ですから、息子の前ではできないわけで…爆!
しかし、こんなんで人前で弾いていいのだろうか???

息子は相変わらず、自主的に計画停電中(笑)。真っ暗な防音室でピアノを弾いています。このところ暖かいので、指は冷たくならないようです。

今は、モーツァルトを練習するのが楽しいそうです。このところロマン派ばかり弾いていたせいかもしれません。でも、モーツアルトは誤魔化しがきかないです。難しいです。バリエーションによっていかに音色を変えるか、全体の構成も考えながら弾いているようです。テンポを揺らしすぎたり、強弱をつけすぎると、モーツァルトらしさがなくなってしまいますしね。いかにシンプルに、それでいて表情豊かに音色で表現できるか…本当に学ぶことが多い作曲家ですね。

4月23日のリサイタルまであと3週間。さらに頑張ってくれることでしょう。

夢を持って、みんなで前に進もう!
リサイタルに向けて頑張れ!!チャレンジド・ピアニスト!!


拍手ボタンをポチっとして、応援して下さいませ。
↓ブログランキングにも参加しています。こちらのボタンも合わせてポチっとしていただけると、とーっても嬉しいです!よろしくです。










スポンサーサイト
02 | 2011/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 29歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 56歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。