これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW日本医科大学看護専門学校『秋桜祭』コンサート(仮称)

   2017年10月27日(金) 10:30~12:00(予定)
    於:日本医科大学看護専門学校 体育館
         千葉県印西市鎌刈1955

   ※学園祭でのトークコンサート。
   ※ばんちゃんずとしての出演。
   ※どなたでも聴いていただけます。
   ※詳細決まり次第アップします。


NEW坂東翔一郎 ピアノリサイタルⅤ

   2017年11月23日(木・祝)
        午前の部 11:00~12:30
        午後の部 14:30~16:00

    於:葉月ホールハウス(東京都杉並区 都立善福寺公園下池隣接)
> ※午前の部・午後の部ともに限定50席。予約受付中!!。
        ※珈琲または五穀十三茶つき。1,500円。
※予約・問合せ 葉月ホールハウス 03-5310-3546(13:00~19:00)
         または、当ブログにコメントで。


NEW御殿山サロン『ピアノコンサート』(仮称)

   2017年12月13日(水)AM (時間未定)
    於:アライブ武蔵野御殿山(東京都武蔵野市)
   ※むらさきの会主催。
   ※主に御殿山地域在住の高齢者とそのご家族が対象。

新年早々…

年が明けて早3週間。
気がつけば、トップにスポンサー広告が…汗汗!
大変遅くなりましたが、皆さま今年もどうぞよろしくです。

小平成人式1
小平成人式2

1月13日、我がYpj(依田プロジェクト)で、
“小平手をつなぐ親の会”主催の『成人を祝う会』に出演してきました。
毎年出席させていただく度に感じるのですが、和やかで温かくて、とてもいい雰囲気なんです。
障がいと向き合いながら家族で積み重ねてきた20年。
みなさんそれぞれに想いがたくさんあるのだと思います。
それがにじみ出ているんですね。
笑いがいっぱいあるのだけれど、笑いながらもウルッとしてしまう…そんな感じです。
前を向いて一生懸命、誠実に頑張っていくことの大切さ。
いつも心にとどめておきたいものです。

毎回、2曲ほどリクエストにお応えしているのですが、
今年は何と!AKB48の『ヘビーローテーション』!!
我がYpjには、素敵な女性ボーカルがいるので大丈夫なのですが、
フロントマンとしては一応、音取りぐらいはしておかないと…。
52歳にもなって、AKBを歌う羽目になろうとは…爆!
(そう言えば、去年は“嵐”だった…)
家でも、職場でも、白い目で見られる羽目になりました。(苦笑)
皆さんにも喜んでいただけたそうで、良かったです。
今回成人になられた皆さんの、これからの人生が穏やかなものとなるよう願って止みません。

その後、体調が急速に悪化。
幸いインフルではなかったのですが、咳・喉痛・発熱で職場を1日半も空けることに!(ゴメンナサイ!!)
来年度の新入会の事務手続きに忙しいこの時期、
職場の皆さんに多大なるご迷惑をおかけしてしまいました。

その状態が抜けないまま、
1月18日の『烏山病院スタインウェイコンサート』当日を迎えてしまいました。
烏山病院
老化による物忘れに、体調不良が重なって、
アンプやマイクなどの機材を持参したのにもかかわらず、
マイクケーブルを忘れる始末。(←バカ)
MC用のワイヤレスアンプを病院からお借りしましたが、
喉の状態が良くないのに、マイクなしで歌う羽目になりました。
本当は、会場の皆さんと歌う曲も用意していたのですが、
プログラムを急遽変更させていただき、トークでつなぎました。
息子の演奏も今一つ。
元来、物事の急な変更に対応するのが難しい性格でもあり、
今回は私の責任だなと反省。
これも、成長への糧にしていかなくては!ですね。
会場に足を運んで下さった皆さん、
満足なステージができず申し訳ありませんでした。
次回また頑張ります。

で、その翌日1月19日、
『ホスピタルメント武蔵野』へ息子と一緒に打ち合わせに伺いました。
武蔵野市西久保にあります、とても綺麗な高齢者施設です。
吉祥寺ホームでの活動を耳にされたそうで、
一度吉祥寺ホームでの活動を見学にいらした上で、
息子に音楽演奏のボランティアをお願いしたいとのこと。

建設されてまだ間もない、
とても綺麗で立派な施設でした。
支配人や担当者の方とひと通りお話をさせていただき、
とりあえず3月初めにコンサートを開かせていただくことになりました。

ピアノはアップライトで残念なのですが、
会場となるロビーホールは、天井が高くてなかなか響きがよさそうです。
試しに弾かせていただきました。
会場のあちこちに移動しては、ピアノの音を確認していたのですが…???

演奏が何か変です。
ピアノのところへ行ってみると、
押したままで戻ってこない鍵盤が何枚も!!(大汗!)
この施設ができた時に新品で寄贈されたものなのですが、
演奏する人がいなかったため気がつかなかったとのこと。

このままでは演奏はできないので、メンテナンスをお願いしていると、
ピアノの音を聴きつけた利用者の方が、何名か足を運んで下さいました。
皆さん、ピアノがお好きなんですね。
このお気持ちにお応えしないでどうする!
というとで、そのままミニコンサートへ…(笑)
私がピアノの傍らに立ち、
戻らない鍵盤を横からつまんで戻しながら3曲ほど演奏しました。(爆!)
でも、なんで『きらきら星』弾くかなあ。
早くて、鍵盤戻すの間に合わないんですけど!(怒!)

そんなこんなのドタバタが、新年早々続きました。
今年も賑やかな1年になりそうです。

皆さま、
こんな親子に呆れることなく、どうぞよろしくお付き合いのほどを。







12 | 2014/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 29歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 56歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク