これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW日本医科大学看護専門学校『秋桜祭』コンサート(仮称)

   2017年10月27日(金) 10:30~12:00(予定)
    於:日本医科大学看護専門学校 体育館
         千葉県印西市鎌刈1955

   ※学園祭でのトークコンサート。
   ※ばんちゃんずとしての出演。
   ※どなたでも聴いていただけます。
   ※詳細決まり次第アップします。


NEW坂東翔一郎 ピアノリサイタルⅤ

   2017年11月23日(木・祝)
        午前の部 11:00~12:30
        午後の部 14:30~16:00

    於:葉月ホールハウス(東京都杉並区 都立善福寺公園下池隣接)
※詳細が決まり次第アップします。
         

中山みどりアートハウス コンクール優勝者コンサートⅥ

昨日のことです。

練馬区の大泉学園駅に隣接する「ゆめりあホール」でのコンサートに、息子が出演させていただきました。

『中山みどりアートハウスコンクール優勝者Ⅵ』
このコンサートには、1回も欠かさず6回目の出演でした。

今回は、演奏がピアノだけの4名と少なめでしたが、
それぞれ力のこもった演奏だったと思います。

平日の夜という時間帯でしたが、
息子の演奏を聴きに多くの皆さんが足を運んで下さいました。

息子は、リストの名曲『ラ・カンパネラ』を弾かせていただきました。
本番は、やはりなかなか練習通りというわけにはいきませんでしたが、
今の息子にとっては精一杯の演奏だったかなと思います。
聴いて下さった皆さんの心に、何かしら伝わるものがあったら嬉しいです。

演奏が終わると、なんと花束が6つも!
息子もいっぺんに持ちきれないほどでした。
嬉しそうに、そしてちょっと照れくさそうに受け取る姿を舞台袖から見ていて、
泣きそうになりました。

これほど応援していただいて、もう本当に感謝しかありません。
自閉症というハンディを背負いながら、
夢を見失うことなく前を向いてピアノに向かえるのは、
そんな皆さんのお陰です。
本当に有難うございます。

そんな皆さんの応援を力に変えて、
自分らしさを見失うことなく、
焦らず腐らず誠実に、
これからも音楽の高みを目指して頑張っていって欲しいです。

次は、CIPFDのアジア・汎太平洋国際障害者ピアノフェスティバル『日本代表選考会』です。
結果は気にせず、目標を目指して充実した日々を送ってもらいたいです。

今回いらして下さった皆さん、
そしていらっしゃれなかったけれど気にとめて下さっていた皆さん。
本当に有難うございました。
04 | 2015/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 29歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 55歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク