これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW ♪坂東翔一郎30歳アニバーサリーコンサート
 日時 2018年11月25日(日) 14:00~15:30(予定)
 場所 武蔵野公会堂パープルホール(JR吉祥寺駅南口 丸井横)


 ※ピアノソロはもちろん、ヴァイオリンとのデュオ、チェロとのデュオ、そしてトリオも!企画しています!!
  ※詳細が決まり次第アップします。

とっておきの音楽祭in安中

今日はいい天気でしたね。

この3月から4月にかけて、
私の職場では職員が入れ替わりが多く、
私の担当の部署で残ったヒラは私のみ。
こうなることは分かっていましたが、
仕事の加重・負担は明らかに増え、
定時に退社・帰宅できることはほとんど無くなりました。
体も心も、どこまで続くのか不安一杯ですが、
とりあえず頑張るしかありません。
年も年なので、どこまで頑張れるか分かりませんが…(苦笑)

昨日は土曜出勤、明日は振替でまた出勤という間の今日日曜日、
息子と演奏に出かけてきました。
場所は群馬県安中市『松井田文化会館』。
『とっておきの音楽祭inあんなか』というイベントです。
バリアフリーの演奏会で、元々は仙台で開かれたとのこと。
その趣旨に賛同する、色々な地域で開かれるようになっているそうです。
障がい者ピアニスト仲間のお母様から声をかけていただきました。

場所も初めてでしたし、
遠方で渋滞に巻き込まれてもいけないと思い、
早めに8時半ごろ東京を出ました。

10時半過ぎに現地に着きました。
とても広くて立派な施設でした。
DSC_0012_convert_20170423214633.jpg  DSC_0014_convert_20170423214710.jpg  DSC_0010_convert_20170423214558.jpg

このように、演奏会場が3つに分かれていて、
色々なグループ団体の方々が
障がいの有無などには関係なく、
それぞれが思いを込めて演奏されていました。
模擬店がいっぱい出ていたり、
ボランティアの学生さんもたくさんいたりして、
地域のイベント!って感じでした。

今回は『ばんちゃんず』としての出演でした。
ピアノが必須なので、
3番目の写真の屋内ステージでの演奏になりました。
この施設には大ホールがあって、
「この近辺では一番いいピアノがある(司会の方・談)」らしいのですが、
残念ながら小さめの部屋でのアップライトでした。

久しぶりの人前での演奏でしたが、
息子も楽しかったようです。
終始ニコニコしていました。(あ、それはいつものことか…笑)

こんな素敵なイベントを、
色々な人が力を合わせて創り上げていることに
とても感動しました。
こんな場が、
日本中のあちこちに広まっていけばいいなと思います。






03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 30歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 56歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク