これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW日本医科大学看護専門学校『秋桜祭』コンサート(仮称)

   2017年10月27日(金) 10:30~12:00(予定)
    於:日本医科大学看護専門学校 体育館
         千葉県印西市鎌刈1955

   ※学園祭でのトークコンサート。
   ※ばんちゃんずとしての出演。
   ※どなたでも聴いていただけます。
   ※詳細決まり次第アップします。


NEW坂東翔一郎 ピアノリサイタルⅤ

   2017年11月23日(木・祝)
        午前の部 11:00~12:30
        午後の部 14:30~16:00

    於:葉月ホールハウス(東京都杉並区 都立善福寺公園下池隣接)
※詳細が決まり次第アップします。
         

思うこと…

昨日のことです。

武蔵野障害者総合センター1Fにあります『パールブーケ』のミニコンサートで、息子がピアノを演奏させていただきました。

DSCN3725_convert_20110709210836.jpg


早いもので、こちらで演奏させていただくのも10回目となりました。

ここでの演奏は、正直に言えばとても過酷なものです。

レストラン内でのBGM演奏ですから、紹介などはありません。人の出入りも多いですし、演奏に関係のない音も多いです。演奏自体を聴きたくていらっしゃっているお客様はほとんどいません。

ピアノの状態も相当厳しいです。グランドなのですが、もう何年も調律していないのでしょう。音は割れ、歪み、うねり…鍵盤もスカスカです。これは、高齢者の方や障害者の方の施設にお邪魔した時によく聞く話なのですが、予算が削減されて調律をしてもらえないのだそうです。効率化・経費削減…削るべきことは他にあるのでは?って感じますね。

今回は、私が付き添った中で最も厳しい状況でした。
お客様自体も少なかったのですが、最初の挨拶のお辞儀の時には無反応でした。

1曲目の演奏が終わって、お一人の方が、2曲目を終わって2~3名の方が、そして最後の時には4~5名の方が拍手を下さいました。関心や興味のない方でも、演奏に耳を傾けさせることができるかどうかも実力のうち。幼児連れのお母様が、熱心に最後まで聴いてくださったのが印象的でした。少しずつでも拍手を増やせたことも、良かったなと思いました。

息子自身がどう感じたのかが気になり、演奏が終わった後聞いてみました。

父「今日はちょっと淋しかったね。」
息子「いえ、大丈夫です。」
父「お客さんが少なくて残念じゃなかった?」
息子「いえ、お客さんの多い少ないは関係ないです。お客さんが一人でも、やることは同じです。」

父「ピアノの音も割れちゃってたし。」
息子「ピアニストはピアノを選べませんから。いいんです。気にしないで弾きました。」

ここで場数を重ねることが、これから息子にとって有意義なものとなるのか心配で聞いてみたのですが、こんな答えでした。息子をちょっと見直しました。

ミニコンサートで演奏をすると、『パールブーケ』でのみ使える金券をご褒美にいただけるのですが、息子は必ずお釣りが出ないように計算して5個のパンを買います。そしてそれを食べずに必ず家に持って帰ります。「家族へのプレゼントです!」と嬉しそうに。他の家族が食べるまで、自分は絶対口をつけません。家族の役に立っていると感じるのも、息子にしてみれば嬉しいのかもしれません。

出演の予約ノートに、自分の名前をしっかりと書いていました。次回は9月2日です。

「不器用でも一生懸命」「前を向いて一歩一歩」「そしてみんなに感謝」

これまでに親子で大切にしてきたことを、息子の言葉によって再確認できたという、情けない父親の話でした。


話は変わりまして、7月17日(日)『おんそうず2』の会場となる『葉月ホール』への行き方について、動画をアップしちゃいま~す!
近隣のバス停からホールまでのルートです!遭難しそうな方、チェックして下さいね~!!

①吉祥寺駅北口→東京女子大前下車ルート

[広告 ] VPS


②荻窪駅北口→善福寺公園下車ルート

[広告 ] VPS


さあ、これで遭難者対策もばっちりだ!ピアノ演奏で遭難しないように頑張れ、自分!(笑)
毎日を成長の糧にして!!さらに頑張れ、チャレンジド・ピアニスト!!


拍手ボタンをポチっとして、応援して下さいませ。
↓ブログランキングにも参加しています。こちらのボタンも合わせてポチっとしていただけると、とーっても嬉しいです!よろしくです。
   


comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

『パールブーケ』のミニコンサート、お疲れさまでしたm(__)m
情けない父親i-201 とんでもないと思います。
とっても、ばんちゃん父さんも、ばんちゃんさんも素敵じゃないですか!
息子をちょっと見直すんじゃなくて、
おおいに見なおしてあげてくださいね~♪
おんそうずでは、ばんちゃんさんのピアノ、
そして、ばんちゃん父さんの歌声、楽しみにしております^^

No title

うっうっうっ涙涙涙
子供って親が思っている以上に知らない間にきっと成長してるんですよね。
いつの間にか、子供から教えてもらう事の方が多くなるのかもしれませんね。
ばんちゃんさん、かっこいい~~~!かっこよすぎ~~~!

動画は見ましたけど、せっかく撮ってきて下さりましたが、
涙涙で全然集中出来ません。
どっちみち、今から見ても忘れちゃうのでまた前日によ~く見ます。
そうそう、吉祥寺から乗る時って目的地をバスの運転手さんに
伝えて前払いの形ですか?(不安・・汗汗)
吉祥寺では何番乗り場ですか・・?(不安・・汗汗)
吉祥寺からバス停まで何分ぐらいですか・・?(え~~ん汗汗)
自分で調べろって?汗汗汗汗

Re: No title

florally様

こんばんは。いつもコメント有難うございます!暑い日が続きますね。そちらは東京よりもっと暑いのではないですか?体調など崩されませんように。

> 『パールブーケ』のミニコンサート、お疲れさまでしたm(__)m
> 情けない父親i-201 とんでもないと思います。
> とっても、ばんちゃん父さんも、ばんちゃんさんも素敵じゃないですか!
> 息子をちょっと見直すんじゃなくて、
> おおいに見なおしてあげてくださいね~♪
→有難うございます。
 基本的には単純というか純粋な人間ですので、いつも私たちが励ましながらかけていた言葉をそのまま吸収しているんですね。そんな息子を、当の親が信じてやらないでどうする!っていうことですね。反省しました。

> おんそうずでは、ばんちゃんさんのピアノ、
> そして、ばんちゃん父さんの歌声、楽しみにしております^^
→こちらこそ!心温かき皆様とまた楽しい時間が持てると思うと、本当に楽しみです。(除く、自分のピアノ演奏)frlorallyさんの温かいオカリナも聴けますしね♪

Re: No title

らべんだ~様

こんばんは!いつもコメント有難うございます。今日は『プチおんそうず』お疲れさまでした!(←なんか『ピタゴラスイッチ・ミニ』みたいです・笑)

> うっうっうっ涙涙涙
> 子供って親が思っている以上に知らない間にきっと成長してるんですよね。
> いつの間にか、子供から教えてもらう事の方が多くなるのかもしれませんね。
> ばんちゃんさん、かっこいい~~~!かっこよすぎ~~~!
→息子の話を聞いて、ああそうだよな~って。そうやって今までやって来たんだよな~って。
 これまで、何をやっても本当に苦労の連続でした。苦しい状況ばかりでした。いつの間にか親が歳とって、気力が萎えてきてしまったのかもしれませんね。
 かっこいいかどうかは別にして、音楽の道を目指す者としての心構えはできてきたということなのかもしれませんね。『努力は人を裏切らない』そう思いたいです。

> 動画は見ましたけど、せっかく撮ってきて下さりましたが、
> 涙涙で全然集中出来ません。
> どっちみち、今から見ても忘れちゃうのでまた前日によ~く見ます。
→はい、また前日に見て下さいませ。

> そうそう、吉祥寺から乗る時って目的地をバスの運転手さんに
> 伝えて前払いの形ですか?(不安・・汗汗)
→え~っと、前乗りです。確か。

> 吉祥寺では何番乗り場ですか・・?(不安・・汗汗)
→え~っと、関東バス③番乗り場です。

> 吉祥寺からバス停まで何分ぐらいですか・・?(え~~ん汗汗)
→吉祥寺駅北口のバス乗り場は、駅前のロータリーにありますからすぐです。降りるバス停は、吉祥寺駅から7つ目のバス停『東京女子大前』です。『武蔵野3中前』の次です。バスに乗るのは10分ぐらいです。

> 自分で調べろって?汗汗汗汗
→将軍様に、そのようなこと言いませ~ん!!

ばんちゃんさんへ

ばんちゃんさんにお伝えください。

ばんちゃんさん、私が目指している、「軸を自分に」「ぶれない自分」をしっかりされています。感動しました。涙出そうでした。
私も、一生懸命努力しようとしているのですが、どうしても、人の評価を気にしたり、人の評価で一喜一憂したりして、自分がぶれてしまいます。
人の評価は関係ないのですよね。自分がしたいことを、喜びを持って一生懸命することが、自分の喜び。
そんなことを教えていただきました。ばんちゃんさん、ありがとうございました。わたしも、今、私が喜びをもってできること(仕事とレイキ)をがんばります。ばんちゃんさんも、おんそうず2、呉で、みなさんに、「音楽をする喜び」の音を聞かせてあげてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ばんちゃん父さんへ

付け加えです。今度はばんちゃん父さんに。

そんな素敵なばんちゃんさんを、
「不器用でも一生懸命」「前を向いて一歩一歩」「そしてみんなに感謝」
という気持ちでお育てになった、ばんちゃん父さんにも、感動です。
ばんちゃん父さんの軸がずれいないから、こんなに素直に受け止めて、人に感動を与えてくれる演奏ができるばんちゃんさんになられたんですね。
素敵なお話を、ありがとうございました。

ばんちゃん 本当にまっすぐで謙虚な心の持ち主に育ってくれましたね~
ばんちゃん父さんご夫妻の子育て、苦労も語り尽くせないほど多かったでしょうが、今それが豊かな実を結びつつあるのですね。
それにしても せっかくのばんちゃんさんの名演奏なのにーピアノの状態が相当悪いようで残念ですね。私たちばんちゃんファンで少しずつカンパしあってでも、なんとか調律とかできないものかしら~?

ところで昨日は、将軍様のレポートのとおり、池袋で、おんそうずに備え練習会をしてきました。
ばんちゃん父さん頑張ってくださいね。意外と音が多いですから、一夜漬けでは間に合わないと思います~
私のモー様とソロは、もっとヤバイことになってますが。大丈夫そうなのはBGMだけだわー(汗)

Re: ばんちゃんさんへ

檸檬待夢様

こんにちは。コメントいただき有難うございます。

> ばんちゃんさんにお伝えください。
> ばんちゃんさん、私が目指している、「軸を自分に」「ぶれない自分」をしっかりされています。感動しました。涙出そうでした。
→有難うございます。そんな風に言っていただけて嬉しいです。きっと息子も喜ぶと思います。

> 私も、一生懸命努力しようとしているのですが、どうしても、人の評価を気にしたり、人の評価で一喜一憂したりして、自分がぶれてしまいます。
> 人の評価は関係ないのですよね。自分がしたいことを、喜びを持って一生懸命することが、自分の喜び。
> そんなことを教えていただきました。ばんちゃんさん、ありがとうございました。わたしも、今、私が喜びをもってできること(仕事とレイキ)をがんばります。ばんちゃんさんも、おんそうず2、呉で、みなさんに、「音楽をする喜び」の音を聞かせてあげてくださいね。
→周りが見えなかったり空気が読めなかったり…悪い部分でもあるのですが、いい部分にもつながっているようですね。父親の私も再認識しました(苦笑)。切り口は違っても目指すところは同じ。檸檬待夢さんも檸檬待夢さんらしく、頑張って下さいね。呉ではぜひお会いしたいです!

Re: No title

非公開様

コメント有難うございます!後ほど返信コメさせていただきますね。

Re: ばんちゃん父さんへ

檸檬待夢様

> 付け加えです。今度はばんちゃん父さんに。
→お気づかいいただいてスミマセン(笑)。

> そんな素敵なばんちゃんさんを、
> 「不器用でも一生懸命」「前を向いて一歩一歩」「そしてみんなに感謝」
> という気持ちでお育てになった、ばんちゃん父さんにも、感動です。
→有難うございます。人から誉められることはめったのないので、年甲斐もなく照れてしまいます~。

> ばんちゃん父さんの軸がずれいないから、こんなに素直に受け止めて、人に感動を与えてくれる演奏ができるばんちゃんさんになられたんですね。
> 素敵なお話を、ありがとうございました。
→いや、とんでもない!しょっちゅうぶれて、しょっちゅう迷っていますよ。悩むことが人生だって思っているぐらいです(笑)。息子の演奏もまだまだこれから!高みを目指してどんどん頑張ってもらわないと。呉でもミニリサイタルコーナー、企画して下さるようですしね。

Re: タイトルなし

私はタワシ様

こんにちは。いつもコメント有難うございます。

> ばんちゃん 本当にまっすぐで謙虚な心の持ち主に育ってくれましたね~
> ばんちゃん父さんご夫妻の子育て、苦労も語り尽くせないほど多かったでしょうが、今それが豊かな実を結びつつあるのですね。
→有難うございます。真直ぐと言おうか単純って言うか…計算が無いんですね。おっしゃるように豊かな実を結んでくれるといいのですが…。

> それにしても せっかくのばんちゃんさんの名演奏なのにーピアノの状態が相当悪いようで残念ですね。私たちばんちゃんファンで少しずつカンパしあってでも、なんとか調律とかできないものかしら~?
→有難うございます!でも、『パールブーケ』のピアノの前に、何とかして調律しなければいけないピアノがあったような…(笑)

> ところで昨日は、将軍様のレポートのとおり、池袋で、おんそうずに備え練習会をしてきました。
> ばんちゃん父さん頑張ってくださいね。意外と音が多いですから、一夜漬けでは間に合わないと思います~
> 私のモー様とソロは、もっとヤバイことになってますが。大丈夫そうなのはBGMだけだわー(汗)
→うわ~!ついに博士からもハッパかけられてしまいました~汗汗汗!
 どうしよう~(泣)。まだピアノ触ってないのにもうこんな時間~!!
 今のところ何とかなりそうなのは、タワシさん伴奏の歌だけです~!!汗汗汗!!!

No title

ミニコンサート、お疲れ様でした^^;
経費削減の影響でピアノ状態が悪いところなのですね…i-202
しかも、人の出入りの多いところはざわついて、
落ち着いて演奏に集中するのも難しそうですしi-201
でも、こういうところでの経験も絶対生きてくると思いますし、
私はとても良い経験だと思います。
しかし、ばんちゃんさんの台詞、カッコ良すぎます~!

ところで、ホールまでのルートの動画、ありがとうございます♪
前はちょっと遭難しかけましたが、なんとかたどり着けそうです~(笑)。
らべんだ~さんが尋ねて下さって乗り場も、乗車時間も分かりましたし、降りてからのルートは動画で分かりますし、今度はきっと大丈夫です(笑)!

Re: No title

エラニユース様

こんばんは。いつもコメント有難うございます。

> ミニコンサート、お疲れ様でした^^;
> 経費削減の影響でピアノ状態が悪いところなのですね…i-202
→そうなんですよ。息子とよく、あちこちの施設にボランティアでお邪魔するのですが、どこもピアノの状態は良くないですね。失礼を承知で、ピアノの内側にある調律カードを覗いてみると、4~5年はザラです。

> しかも、人の出入りの多いところはざわついて、
> 落ち着いて演奏に集中するのも難しそうですしi-201
> でも、こういうところでの経験も絶対生きてくると思いますし、
> 私はとても良い経験だと思います。
→そいう場所での演奏だということは、初めから納得して伺っているんですけどね。あまりに状況が酷だったので、心配になって聞いてみたんですよ。そうしたらそんな答えだったんです。演奏者としての自覚が、少しは育ってきているのかもしれませんね。

> しかし、ばんちゃんさんの台詞、カッコ良すぎます~!
→いや~、ただ単に何も考えていないのかもしれません。でも、何も考えずに音楽だけに集中するっていうのも、なかなか難しい ことですよね。色々な雑念が湧きますものね。

> ところで、ホールまでのルートの動画、ありがとうございます♪
> 前はちょっと遭難しかけましたが、なんとかたどり着けそうです~(笑)。
> らべんだ~さんが尋ねて下さって乗り場も、乗車時間も分かりましたし、降りてからのルートは動画で分かりますし、今度はきっと大丈夫です(笑)!
→良かった~!お役に立てて何よりです。ホストの役目も果たさないと。当日が楽しみです~!

No title

お久しぶりです!

ばんちゃんのお話、とっても素敵です!
お客様が少なくても、ピアノの状態がどんなに悪くても
常に演奏する姿勢は変わらないなんて!
すごいプロ魂に とても感動しました♪

それにしても、予算削減は、私たちのように仕事に携わる者にとっても
本当に残念なことです。
とりあえず音は出るし、ということで必要性を感じてもらえないのでしょうか?(^^;)
きれいな音を聴くって、素敵なことだと思うのですけど~

ところで「おんそうず」も、もうすぐですね!
また楽しい演奏会になりそうですね~頑張ってください☆

Re: No title

ririka様

> お久しぶりです!
→こんばんは。お久しぶりです!お元気でしょうか?

> ばんちゃんのお話、とっても素敵です!
> お客様が少なくても、ピアノの状態がどんなに悪くても
> 常に演奏する姿勢は変わらないなんて!
> すごいプロ魂に とても感動しました♪
→肝心の演奏の方はまだまだこれからですが、心構えは少しずつできてきたのかなって思います。有難うございます!

> それにしても、予算削減は、私たちのように仕事に携わる者にとっても
> 本当に残念なことです。
> とりあえず音は出るし、ということで必要性を感じてもらえないのでしょうか?(^^;)
> きれいな音を聴くって、素敵なことだと思うのですけど~
→全くの同感です!
 息子が毎週お邪魔している特養ホームでは、調律経験のある方(プロではないらしい)にボランティアでお願いしているそうです。
 きれいな音色を聴くだけで、幸せな気持ちになれるんですけどね。 

> ところで「おんそうず」も、もうすぐですね!
> また楽しい演奏会になりそうですね~頑張ってください☆
→はい!ririkaさんのお顔が拝見できないのはちょっと淋しいのですが、楽しい会になるよう頑張ります!第3回には必ず!ですよ。(笑)
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 29歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 55歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク