これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW千歳台福祉園『秋桜祭』ランチタイムコンサート(仮称)

   2017年9月16日(土) 時間未定
    於:千歳台福祉園 2F食堂(東京都世田谷区)
   ※ばんちゃんずとしての出演。
   ※デジタルピアノでのBGM演奏。
   ※みんなで歌おうコーナーもあります。(予定)
     ※どなたでも聴いていただけます。
   ※詳細決まり次第アップします。


NEWパールブーケ『ランチタイムミニコンサート』

   2017年10月6日(金) 12:10~12:40
    於:武蔵野障害者総合センター1F パールブーケ(東京都武蔵野市)
   ※レストランでのBGM演奏。
   ※どなたでも聴いていただけます。

NEW日本医科大学看護専門学校『秋桜祭』コンサート(仮称)

   2017年10月27日(金) 10:30~12:00(予定)
    於:日本医科大学看護専門学校 体育館
         千葉県印西市鎌刈1955

   ※学園祭でのトークコンサート。
   ※ばんちゃんずとしての出演。
   ※どなたでも聴いていただけます。
   ※詳細決まり次第アップします。


NEW坂東翔一郎 ピアノリサイタルⅤ

   2017年11月23日(木・祝)
        午前の部 11:00~12:30
        午後の部 14:30~16:00

    於:葉月ホールハウス(東京都杉並区 都立善福寺公園下池隣接)
※詳細が決まり次第アップします。
         

第3回 ピアノリサイタル

DSCN4048_convert_20120416131646.jpg  DSCN4046_convert_20120416131548.jpg

昨日のことです。
24歳になる息子が、3回目のピアノリサイタルを開かせていただきました。

場所は、東京都東村山市の『中山みどりアートハウス』。
西武新宿線久米川駅から徒歩10分ほどのところにあります。
素敵な空間、素敵なピアノ、素敵なオーナーご家族、そしてそこに集う心温かき仲間…
いつの間にか、私たち親子の“心の拠りどころ”になりました。

DSCN4044_convert_20120416131458.jpg  DSCN4045_convert_20120416131523.jpg

プログラムは、

<第1部> ♪讃美歌298番  『安かれ我が心よ』
        ♪即興曲OP.90-2 /F.シューベルト
        ♪ピアノソナタK.310 全楽章 /W.A.モーツァルト
<第2部> ♪エチュードOP.10-12 『革命』 /F.ショパン
        ♪エチュードOP.25-1 『エオリアンハープ』 /F.ショパン
        ♪演奏会用アレグロ OP.46 /E.グラナドス

                            です。

 息子も今年は“年男”、24歳となりました。
 最初の辰年は、私たちの長男として、周囲も待ち望んでいた嬉しい誕生の年でした。2度目の辰年は小学校6年生。彼の発達のアンバランスさを教育現場では受け止めてもらえず、進路に悩み、光の見えない中もがいていました。辛い日々でした。そして今、3度目の辰年を迎え、こうして皆様の前で大好きなピアノを演奏させていただけるようになりました。
 苦しいことがたくさんありました。数え切れないほどの挫折も味わいました。でも、多くの心温かき方々と出合い、励まされ、支えられて今日があります。彼がいて、今の私たちがあります。彼でなくてはできない音楽があると信じています。
 これからも、たくさんの困難が待ち受けているのだと思います。みんなに感謝する気持ちを忘れずに、ゆっくりでもいい、一歩一歩前を向いて努力していってほしいと願っています。

 彼の紡ぎ出す“音”が、一人でも多くの方の胸に届きますように!
 彼のピアノが、一人でも多くの方の心に響きますように!

私たちのような存在に心を寄せて下さる心優しき皆様、本当に有難うございます。
できましたら、これからも応援して下さい。
よろしくお願いします。

最後に、今回聴きにいらっしゃれなかった方のために、動画をアップします。
私の大好きな、モーツァルトピアノソナタK.330の第2楽章です。
よろしければお聴きください。












comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ばんちゃんさんリサイタルの大舞台、お疲れ様でした。
ばんちゃん父さんもお仕事お忙しい中、本当にお疲れ様です。

ばんちゃんさんのモーツァルト、なんというか紳士的で高貴な感じで素敵ですね。いつも真摯にピアノに向かわれる佇まいがとっても好感持てます。今回は久々にお会いしましたが(笑)、髪型もぱりっとしてカッコいいです~!

そうそう、ばんちゃんさんも年男でしたか!私も年女なんですよ~爆 ばんちゃんさんの倍生きてますけどね。笑 前回を振り返るのって感慨深いですね。ばんちゃんさんはまだ12歳だったんですね・・・。それを考えると、若いときの12年て大きいですね。私はまだ新婚でした。。笑

12年前には、こうしておんそうずの皆さんとお知り合いになれることも、ピアノに夢中になっていることも、想像すらしていませんでしたよ。

No title

お疲れ様でした。

髪型かっこいいですよ~♪
モー様、ずっと頑張ってますね。
どんどん音がモー様になってると思います。(意味不明)
革命、一度聴いてみたいんですけどね。

12年前は・・・もぞちゃんがおなかの中にいたかな?
赤ちゃんの頃はかわいかったのに最近、すっかり反抗期でうっうっ涙
っと、失礼(笑)
12年後のばんちゃんさんはどうなってるかな~?
何を弾いてるかな~?
その頃にばんちゃん父さん、ヨボヨボにならないようにいつまでも若くいて下さいね(笑)
まだまだこれからですから。

No title

ご無沙汰しています。ばんちゃんさん、なんだか銀行員みたいですよ(^^)。

24年かあ、ばんちゃんさんとばんちゃん父さんの24年はすごく濃縮された年月だったでしょうね。苦労が多い分、感慨深いことでしょう。これからもっともっと素敵なことがありますよ、絶対。今、モー様リピートしながら書いています。モー様の曲ってやっぱりいいですね。きっと心のきれいなばんちゃんさんが弾いてるから余計心に響くんですね。

私の12年前は、ものすご~~く手のかかる次男が産まれた後で子育てに一番苦しんだ時期かも…。あの手のかかる次男がこんな風になるなんて、当時は思いもしませんでした。もうひとつ前の辰年はな~んにも考えてなかったですね。モラトリアム。そうやって考えると、12年後なんて想像がつかないようなことが起きているかも…。どんなこと?ワクワクしますね。

Re: No title

Sleeping様

こんばんは。ご無沙汰してしまってますね。ゴメンナサイ。

> ばんちゃんさんリサイタルの大舞台、お疲れ様でした。
> ばんちゃん父さんもお仕事お忙しい中、本当にお疲れ様です。
→演奏した本人を差し置いて、外野で応援しただけの人間が疲れてちゃあ、世話ないですよねえ(苦笑)。

> ばんちゃんさんのモーツァルト、なんというか紳士的で高貴な感じで素敵ですね。いつも真摯にピアノに向かわれる佇まいがとっても好感持てます。今回は久々にお会いしましたが(笑)、髪型もぱりっとしてカッコいいです~!
→前日になっていきなり、「床屋さんに行ってきます!」と宣言して出かけていったそうです。
 人前に出る時には身なりを気にするように、ようやくなったのかな。(父親はいまだに全く気にしていませんが…爆!)

> そうそう、ばんちゃんさんも年男でしたか!私も年女なんですよ~爆 ばんちゃんさんの倍生きてますけどね。笑 前回を振り返るのって感慨深いですね。ばんちゃんさんはまだ12歳だったんですね・・・。それを考えると、若いときの12年て大きいですね。私はまだ新婚でした。。笑
→そうでしたか。でもいいんですかあ?そんな大声で(?)年女なんて宣言しちゃって…。
 新婚ですか。我が家はもう昔のこと過ぎて、ほとんど覚えていません(苦笑)。息子が生れてから、それこそ波乱万丈の人生でしたからねえ。

> 12年前には、こうしておんそうずの皆さんとお知り合いになれることも、ピアノに夢中になっていることも、想像すらしていませんでしたよ。
→そうですね。それは同感です。
 おんそうずのこと、皆さんにご相談しなければいけないことがあるのですが、まずはEXPに後ほどメールしますね。よろしくお願いします。

Re: No title

らべんだ~様

こんばんは。思いっきりご無沙汰していますね。ゴメンナサイ。

> お疲れ様でした。
→お気遣い有難うございます。今度お会いした時、本人に直接言ってやって下さい。喜びますので。

> 髪型かっこいいですよ~♪
> モー様、ずっと頑張ってますね。
> どんどん音がモー様になってると思います。(意味不明)
> 革命、一度聴いてみたいんですけどね。
→モーツァルト、難しいですね。誤魔化しが効かないです。
 革命ですか?それでは、次のおんそうずで弾いてもらいましょうか?(って、自分は何もしないのに偉そう…汗汗)

> 12年前は・・・もぞちゃんがおなかの中にいたかな?
> 赤ちゃんの頃はかわいかったのに最近、すっかり反抗期でうっうっ涙
> っと、失礼(笑)
→そうかあ…お腹の中だったんですね。
 反抗期は成長の証し、通過儀礼みたいなものですから。しかも3姉妹と言われるほどの親子なんだから、仕方が無いのでは?(笑)まあ、姉妹ゲンカもほどほどにってことですかね。

> 12年後のばんちゃんさんはどうなってるかな~?
> 何を弾いてるかな~?
→どうなってますかね?結局な~んも変わってなかったりして(苦笑)。
 どんな形になっているのかわかりませんが、心に響く演奏をしていて欲しいですね。

> その頃にばんちゃん父さん、ヨボヨボにならないようにいつまでも若くいて下さいね(笑)
> まだまだこれからですから。
→それは無理です!(←威張ってどうする?)
 だって、もうすでにヤバいです(汗!)。ほら、こうして返信コメ打っていてもまぶたが…z.z.z.z……

Re: No title

トマト様

こんばんは。ご無沙汰しちゃってますね。ゴメンナサイ。

> ご無沙汰しています。ばんちゃんさん、なんだか銀行員みたいですよ(^^)。
→そうですか?
 だったら、この銀行にはあまり預けない方がいいかもですよ~(笑)。

> 24年かあ、ばんちゃんさんとばんちゃん父さんの24年はすごく濃縮された年月だったでしょうね。苦労が多い分、感慨深いことでしょう。これからもっともっと素敵なことがありますよ、絶対。今、モー様リピートしながら書いています。モー様の曲ってやっぱりいいですね。きっと心のきれいなばんちゃんさんが弾いてるから余計心に響くんですね。

→そうですね。色々なことがありましたからね。一つひとつのエピソードを思い出していると、一冊の本になりそうです(笑)。
 お誉めいただいて有難うございます。特に技術的に秀でたものがあるわけではありませんが、音楽は心で聴くものですから。心はきれいですよ。ほとんど何も考えてませんし(爆!)

> 私の12年前は、ものすご~~く手のかかる次男が産まれた後で子育てに一番苦しんだ時期かも…。あの手のかかる次男がこんな風になるなんて、当時は思いもしませんでした。もうひとつ前の辰年はな~んにも考えてなかったですね。モラトリアム。そうやって考えると、12年後なんて想像がつかないようなことが起きているかも…。どんなこと?ワクワクしますね。
→そうでしたね。トマトさんも、“子育て奮戦記”組でしたね。
 親になっちゃうと、子育てに一生懸命で、自分のことなんて二の次、三の次になっちゃうんですよね。自分のことなんてほとんど何も覚えてないです。
 これからの12年はどうなるのか…ちょっと怖いです~汗汗
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 29歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 55歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク