これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW日本医科大学看護専門学校『秋桜祭』コンサート(仮称)

   2017年10月27日(金) 10:30~12:00(予定)
    於:日本医科大学看護専門学校 体育館
         千葉県印西市鎌刈1955

   ※学園祭でのトークコンサート。
   ※ばんちゃんずとしての出演。
   ※どなたでも聴いていただけます。
   ※詳細決まり次第アップします。


NEW坂東翔一郎 ピアノリサイタルⅤ

   2017年11月23日(木・祝)
        午前の部 11:00~12:30
        午後の部 14:30~16:00

    於:葉月ホールハウス(東京都杉並区 都立善福寺公園下池隣接)
※詳細が決まり次第アップします。
         

お昼のひと時をピアノ演奏で…

ポスターです
これまで何度か、「ブログをやってみようかな…」と思うことはありましたが、元来のものぐさPC音痴のため一歩を踏み出せないでいました。

しかし、「世の中に何か訴えたいことがあるんだったら、やらなきゃ!」と知り合いから忠告をいただき、隣の家のお嬢さんのテクニカルサポートを受けて(なんと報酬は黒糖梅酒1本…爆!)、いよいよブログデビューです。

今日、地元のコミュニティーセンターで、21歳になる息子がピアノ演奏をさせてもらいました。お昼の、約30分ほどのプログラムです。

息子には、生まれつきコミュニケーションがうまくとれないところがあり、これまで随分苦労してきました。辛いこと、苦しいこと、悔しいこと…それこそ数え切れないほどありましたが、そんな私達を理解し、受け入れ、励ましてくださる心温かい方々との出会いもたくさんありました。

人の役に立つどころか、自分のことを自分でこなすこともままならない息子ですが、好きで続けてきたピアノを聴いていただくことで、お世話になった皆さんに少しでも恩返しができたら…そんな思いを込めた会でした。
緊張の挨拶
「だいたい20人ぐらいだと思いますよ…」と、コミセンの担当者の方から事前に言われていたのですが、息子がお世話になった西久保保育園の先生方、小学3年生まで通っていた北町子どもクラブの父母会の皆さん、小学校時代のクラスメイトとそのお母さん下の息子の友達のお母さん僕の職場の友人、息子のピアノの指導をしてくださった先生方…、総勢50名を超える方々が足を運んでくださいました。

プログラムも30部しか印刷していなかったため、一部の方にはお配りすることができませんでした。すみません!

コミュニケーションが下手で、ただでさえ人前で話すのが苦手なのに、これだけ大勢の方たちが来てくださったので本人も大緊張!案の定たどたどしい挨拶になってしまいましたが、皆さん温かく耳を傾けてくださいました。
心を込めて…
いよいよ演奏です。
このピアノは、3大ピアノのひとつ「ベヒシュタイン」社製です。なんでも、この地域在住の元ピアニストの方が寄贈されたんだとか。このモデルは日本に数台しかないそうです(それを演奏するなんて畏れ多い…汗!)。

ただ、その方は手が小さかったらしく、このピアノは特注で鍵盤の幅が少し狭いとのこと。
この事実を知った時は、正直どうしようかと目の前が真っ暗になりました。そんなピアノを弾いた経験もないし、恩返しどころかとんでもないことになってしまうんじゃあないか…そんな考えが頭から離れませんでした。

そのため、コミセンにお願いをして3日間リハをさせていただきました。パニックになってはいけないと思い、鍵盤のサイズの件は本人には内緒にしておくことにしました。演奏が終わった今でもきっと気付いていないでしょう(笑)。

演奏した曲は、ドビュッシーの「2つのアラベスク」・シューベルトの「即興曲op.90-2」・ショパンの「ノクターン第1番」・「バラード第1番」、比較的にポピュラーなものを揃えました。

もちろん細かいミスはありましたが、息子の思いは音に十分こもっていたと思います。口下手な息子に代わって父親の私がしゃしゃり出て曲の紹介などをしたのですが、最後の挨拶では胸がいっぱいになってしまってうまくしゃべれませんでした(恥!)。

演奏を終えて…

25日(水)には、初台リハビリテーション病院に親子で演奏に行ってきます(以前5月にお邪魔しているので今度が2回目です)。僕も仕事はずる休みです(といっても、ちゃんと休暇とってます。)。

息子が身に付けた音楽を、一人でも多くの方に聴いていただいて、少しでもお役に立てるように親子で頑張っていこうと思います。「不器用でも一生懸命」「前を向いて一歩一歩」「いつも感謝」、いつもこの思いを忘れずに…。

comment

管理者にだけ表示を許可する

発見しました!

さっそく拝見しましたー!
隣の娘の母ですー!
とろりんちょご馳走様でした!

いつも奏でられるメロデイーを、初めて弾く姿とともに
聞かせてもらうことができうれしかったです。
これを機会に、活動の場が広がるといいですねv-221

ありがとうございます

おばあ様・お母様・お嬢様と、3代に渡ってお世話いただき有り難うございます。これからも頑張ります。土曜日、よろしくです!

No title

今日は楽しいひと時でした。久しぶりの青空で気持ち良かったですね。
友達になれて、うれしかったです。私も、翔一郎くんから力をもらいました。

ほんとに、今日はいい日だったなー・・・

活動の場を少しづつ広げていけるといいですよね。微力ながら、私も活動します。また、会える日を楽しみにしています。

よろしくおねがいします

フジ様
家内の実家に帰省しておりまして、今コメント確認しました。先日はお世話になりました。息子も大変喜んでおりました。こういった心温かき方々との出会いが、私たち親子のエネルギー源です!ぜひまたお会いしたいです。どうぞよろしくお願いします。明後日のコンサート、親子で精一杯頑張ってきます。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 29歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 55歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク