これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW ♪坂東翔一郎30歳アニバーサリーコンサート
 日時 2018年11月25日(日) 14:00~15:30(予定)
 場所 武蔵野公会堂パープルホール(JR吉祥寺駅南口 丸井横)


 ※ピアノソロはもちろん、ヴァイオリンとのデュオ、チェロとのデュオ、そしてトリオも!企画しています!!
  ※詳細が決まり次第アップします。

テンミリオンハウス月見路 『ミニコンサート』

今日、自宅近くにある『テンミリオンハウス月見路』で、息子がピアノを演奏させていただきました。

下の息子のサッカークラブ保護者仲間やPTA仲間の方が、何人かこちらの施設の運営に携わっていらっしゃいます。
地元のコミュニティーセンターで演奏させていただいた時、聴きに来て下さり、今回の企画を思いつかれたのだそうです。
困難に直面しながらも、夢を諦めずひたむきに努力している息子を、少しでも応援してあげたいって思って下さったのだと思います。
有難くって涙が出ました。

ピアノソロ&ピアノ伴奏による歌&交流ティータイムという趣向です。
事前の合わせ練習に、アポを取らないまま勝手に息子がお邪魔してしまったりしましたが(滝汗!)、心温かくご対応いただきました。
初めての場所・ピアノはクラビノーバ・お客様との交流ティータイム…う~ん、これは不安満載だ~!!
というわけで、職場の皆さんに事情を話し、仕事を中抜けさせていただきました。職場の皆さん!有難うございます!!

参加費用は、手作りケーキセットつきで500円。お客様が集まるのか心配でしたが、定員を急きょ増やしたとのことでした。あとは、いらしていただいた皆さんの心に届く演奏を…。

仕事を中抜けして会場に到着すると…クラビの鍵盤が見えない!
そうです。会場のお客様に正面から向かい合う形で、クラビが置いてありました。

まあ、これもいい経験。周りがどんな環境でも最善を尽くす。
それがピアニストだといつも息子に話してきました。

プログラムは…
①ワルツOp.64-1『小犬』
②エチュードOp.25-1『エオリアンハープ』
③エチュードOp.10-3『別れ』
④エチュードOp.10-12『革命』
⑤ソナタK.310 全楽章

⑥『君をのせて』
⑦『大きな古時計』
⑧『上を向いて歩こう』
⑨『月見路の歌』(『花』の替え歌)

でした。

厳しい状況ではありましたが、その中で最善を尽くそうとしているのが伝わる演奏だったと思います。

地元の皆さんに演奏を聴いていただき、拍手をいただいて、息子も嬉しそうでした。

こんな場を設けていただき、本当に嬉しく思います。

有難うございました!

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 30歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 56歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク