これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW日本医科大学看護専門学校『秋桜祭』コンサート(仮称)

   2017年10月27日(金) 10:30~12:00(予定)
    於:日本医科大学看護専門学校 体育館
         千葉県印西市鎌刈1955

   ※学園祭でのトークコンサート。
   ※ばんちゃんずとしての出演。
   ※どなたでも聴いていただけます。
   ※詳細決まり次第アップします。


NEW坂東翔一郎 ピアノリサイタルⅤ

   2017年11月23日(木・祝)
        午前の部 11:00~12:30
        午後の部 14:30~16:00

    於:葉月ホールハウス(東京都杉並区 都立善福寺公園下池隣接)
> ※午前の部・午後の部ともに限定50席。予約受付中!!。
        ※珈琲または五穀十三茶つき。1,500円。
※予約・問合せ 葉月ホールハウス 03-5310-3546(13:00~19:00)
         または、当ブログにコメントで。


NEW御殿山サロン『ピアノコンサート』(仮称)

   2017年12月13日(水)AM (時間未定)
    於:アライブ武蔵野御殿山(東京都武蔵野市)
   ※むらさきの会主催。
   ※主に御殿山地域在住の高齢者とそのご家族が対象。

チラシ完成~!!

IMG_1385_convert_20140914150435.jpg

今日は久しぶりにカラッとした天気ですね。

昨日、葉月ホールから
「チラシが届きましたよ」と連絡をいただき、
受け取りに伺いました。

思えば1年前、初めての自主企画有料ソロリサイタルでした。
それまで年に2回ずつ、“おんそうず”で葉月ホールを使わせていただいていました。
これまで積み重ねてきた地道な演奏活動を通して、
色々な地元の皆さんと触れ合い、繋がりもできてきていました。
“彼のピアノが大好きだから、応援します!”って言って下さる方にも恵まれ、
地元でリサイタルができないかと考えていました。

隣の奥様が、
「だったら、葉月ホールにお願いしたら?」と一言。
確かに!あそこならそれほど遠くないし、息子も慣れている場所だし。
何より、あまり広いホールでは、何百人もお客様集められないし(苦笑)。
早速ホールにお願いをして、“おんそうず”の日の午前中にリサイタルを開かせていただくことにしました。

会場に入りきれないほどの申し込みをいただき、
椅子を可能な限り並べましたが、一部お断りしなければなりませんでした。
会自体は、とても和やかで温かい雰囲気でしたが、空間的にも時間的にもタイトで、
お客様にも演奏者である息子にも、ちょっと窮屈になってしまったような印象でした。

で、今回です!
今回は自主企画ではなく、葉月ホールの主催で開いていただけることになりました。
ホールのオーナーもとてもいい方で、「少しでもいい形でリサイタルを開けないか」と提案して下さいました。
午前と午後の2回公演にして、その分ゆったりと、
息子のピアノと、ホールの持つサロン的な雰囲気を楽しんでいただきましょう!と。
本当に有難いことです。

で、リサイタルのチラシも、
いつものような私が自宅のPCとプリンタで、
夜な夜な作るようなものではなく、プロのデザイナーさんにお願いして
こんな素敵なものになりました。

一人でも多くの皆さんに息子のピアノを聴いていただけるよう、
PR活動に励みたいと思います。

一人でも多くの方の心に想いが届くよう、
息子には演奏を高めていってもらいたいなと思います。

もしご都合が許すなら、
お知り合いを誘ってぜひ!おいで下さい。
よろしくお願いいたします。

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 29歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 56歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク