これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW日本医科大学看護専門学校『秋桜祭』コンサート(仮称)

   2017年10月27日(金) 10:30~12:00(予定)
    於:日本医科大学看護専門学校 体育館
         千葉県印西市鎌刈1955

   ※学園祭でのトークコンサート。
   ※ばんちゃんずとしての出演。
   ※どなたでも聴いていただけます。
   ※詳細決まり次第アップします。


NEW坂東翔一郎 ピアノリサイタルⅤ

   2017年11月23日(木・祝)
        午前の部 11:00~12:30
        午後の部 14:30~16:00

    於:葉月ホールハウス(東京都杉並区 都立善福寺公園下池隣接)
※詳細が決まり次第アップします。
         

近況報告~(汗!)

次男の大学受験が思うようにいかず(泣)、
バタバタとした日々が続いています。

精神的にも落ち着かず、
ブログもなかなか更新できませんでした。

トップに広告が出ないうちに
まとめて近況報告をば…

①パールブーケ『ミニコンサート』vol.43

武蔵野市役所の近くにある、武蔵野障害者総合センター。
そこの1階にあるレストラン『パールブーケ』。
この施設内にあるワークセンターの皆さんが作った美味しいパンを食べることができるレストラン。
フロアの隅にグランドピアノがあって、毎週金曜日に弾くことができます。

早いもので、こちらでの演奏も43回目となりました。
ということは、私も40回は職場を中抜けさせていただいたということですね(苦笑)。
有難うございます!

ボランティア仲間の方、
息子の演奏が好きで、いつも足を運んで下さる方、
そして息子の後輩とそのご家族は席の予約までして!
皆さんがいらして下さいました。
有難うございました!!

音大短大卒業後、
息子の情熱が枯れないように、
あちこちに頭を下げて演奏できる場所を探していた頃、
こちらの存在を知りました。
その頃は毎月のようにお邪魔していました。
当時のことを今考えると、
結構無茶をしたし、させたなと思います。
しかし、この43回の積み重ねは、
息子を成長させてくれました。
初めは全て親がやっていたチラシ配りや次回の予約、
そして最後の挨拶も自分でできるようになりました。
いろんなことがありましたが、
自分が今できる精一杯の演奏をしてお客様に拍手をいただいて…
貴重な経験でした。
お陰さまで息子も、
それなりに演奏させていただける場が広がりました。
しかも、お金をいただいて足を運んでいただく場も。
こんなことは、当時は想像できませんでした。

これからは、他の演奏とのバランスやタイミングを考えて、
伺うようにしようと思っています。

②2月20日(土)『音に想いをのせて』ピアノコンサート

私の実家からほど近い『吉祥寺西コミュニティーセンター』。
ファンクラブ代表のお力で、演奏させていただけることになりました。

初めての場ですし、これでまたフィールドが広がったり、
息子のことを知っていただいたり、彼のピアノを聴いていただいたり、
障害を持つ子どもの親としての思いを少しでも伝えられたらと思っています。

ただ、問題なのがピアノ。
打ち合わせと下見を兼ねて会場にお邪魔したのですが、
会場にあるのはいわゆる『キーボード』。
オルガンタッチの71鍵。
これではさすがにピアノ曲の演奏は難しい…(泣)

結局、クラビノーバを他からお借りして、
前日夜に車を出して運び込むことになりました(笑)

電子ピアノですから、それほど満足のいく演奏はできないのかもしれませんが、
ピアノを選べないのはピアニストの常。
その状況で出来る最高の演奏をしてもらいたいです。
時間は14時~15時。
美味しいコーヒーが、格安の100円で飲めるそうです。

よろしければぜひ。

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは。

43回目のパールブーケも大盛況だったようですね!!
今回はどんな曲を弾かれたのですか?
44回目は夏ですね! ちょうど夏休みの境目くらいなので、
うまく1学期の業務が終わって伺えれば嬉しいなあって思っております。

受験生、頑張って下さいということしか出来ませんが、頑張って下さい!!
ばんちゃん会では朗報をお聞きできますよう、祈っております。

Re: こんにちは。

かぐらさん

こんにちは、ばんちゃん父です。
いつもコメント有難うございます。
返信コメ、思いっきり遅れまして失礼しました。

> 43回目のパールブーケも大盛況だったようですね!!
> 今回はどんな曲を弾かれたのですか?
→えっと今回は、
バルバストルのロマンス、ショパンエチュード3曲、リストの愛の夢とため息でした。

> 44回目は夏ですね! ちょうど夏休みの境目くらいなので、
> うまく1学期の業務が終わって伺えれば嬉しいなあって思っております。
→いつも有難うございます。
 次回は、8月のセミナー・リサイタルへの腕慣らしとして、
 スクラムで弾く曲を演奏させていただこうと考えています。
 
> 受験生、頑張って下さいということしか出来ませんが、頑張って下さい!!
> ばんちゃん会では朗報をお聞きできますよう、祈っております。
→次男も、納得できる大学の合格をいただくことができました。
 色々ありましたが、何とか努力が報われる形になりそうです。
 あとは、第1志望の国立大のみ。
 もう一息、頑張ってもらいたいです。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 29歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 55歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク