これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW日本医科大学看護専門学校『秋桜祭』コンサート(仮称)

   2017年10月27日(金) 10:30~12:00(予定)
    於:日本医科大学看護専門学校 体育館
         千葉県印西市鎌刈1955

   ※学園祭でのトークコンサート。
   ※ばんちゃんずとしての出演。
   ※どなたでも聴いていただけます。
   ※詳細決まり次第アップします。


NEW坂東翔一郎 ピアノリサイタルⅤ

   2017年11月23日(木・祝)
        午前の部 11:00~12:30
        午後の部 14:30~16:00

    於:葉月ホールハウス(東京都杉並区 都立善福寺公園下池隣接)
> ※午前の部・午後の部ともに限定50席。予約受付中!!。
        ※珈琲または五穀十三茶つき。1,500円。
※予約・問合せ 葉月ホールハウス 03-5310-3546(13:00~19:00)
         または、当ブログにコメントで。


NEW御殿山サロン『ピアノコンサート』(仮称)

   2017年12月13日(水)AM (時間未定)
    於:アライブ武蔵野御殿山(東京都武蔵野市)
   ※むらさきの会主催。
   ※主に御殿山地域在住の高齢者とそのご家族が対象。

ばんちゃん会2 終わりました

昨日のことです。

『ばんちゃん会2』、無事終わりました。
早いもので、この会を開催するのも通算11回目となりました。

今回は、やむを得ない当日キャンセルも入ってしまい、
参加者13人と少し少なめでした。
そのうち、初参加の方が4人いらっしゃいましたし、
何せ第1回からの皆勤賞の方の参加がなかったので(汗!)
正直どうなることかと心配にもなりましたが、
やはりそこは皆さん、
温かいハートを持って集まって下さったので、
無事、楽しい会になったのではないかなと感じています。
人数が少ない分、じっくりお互いに交流できたのではないかとも。

事前の準備では、
EXPのゼロシン王子がたくさん頑張ってくれて、
そのお陰だとも思っています。
本当に有難うございます!

私は音楽については難しいことは分かりませんので(←もう知ってるって!爆!)
細かい感想やコメントは各参加者の皆さんにお任せしますが、
リーコーダーあり、バイオリンあり、合唱ありの賑やかな会でした。
もちろん、ぐるぐる連弾も。

皆さん、それぞれに思いを持ってピアノに向かい、
同じピアノでもこんなに音が違うんだと感じました。
もちろん、誰がいい悪いということではなく。

最初の自己紹介ゲームでは、
「息子は1番先にやります!」と、張り切っていました。
多分、「自分が主役なんだからまず自分から…」って思ったのでしょう。
ずっと、ゲームには参加できなかったのに…夢のようです(笑)。
これも成長です。
息子の成長を感じられたのも嬉しかったのですが、
それを同じ目線で喜んでくれる人がいてくれることの方が、
もっと嬉しかったのかもしれません。

私が話している時、
余計な反応や合いの手をいちいち入れるので、
色々滞りましたが(苦笑)、
それが皆さんの笑いを誘って、
楽しいお雰囲気作りには貢献したかな?

参加して下さった皆さんの心の中に、
「参加して良かったな。」というものが残っていれば嬉しいです。

ご参加いただいた皆さん、
(当日キャンセエルを含めて)参加できなかったけど気にかけて下さっている皆さん、
本当に有難うございました。

『障害の有無にかかわらず、お互いを認め合い、受け入れ合い、支え合い、励まし合える社会の実現』を願って、
これからも親子で頑張って発信していきたいと思います。
ぜひこれからも、よろしくお願いいたします。

最後に、次回のばんちゃん会についてです。

いつもですと、次回の日程を決めてから解散するのですが、
私が、自分の父親の介護などで予定が立たなくなってきていることや、
ばんちゃん会のありかたを一度立ち止まって見直した方がいいかなと思う部分もあり、
これまでの歴代EXPの皆さんや時期EXPの方とも、
まずはじっくり相談したいと思います。

詳細が決定しましたら、
このブログやばんちゃん会掲示板にてお知らせしますので、
よろしくお願いします。

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメ様

コメント有難うございます!
また色々とお気遣いいただき、重ねて感謝です。
大丈夫ですよ。
楽しくて、好きでやってますから(笑)。
息子もきっとそうです。
会での彼の様子は、以前とは明らかに違います。
この成長は、他の面でも役に立っていますから。
とても嬉しいです。
息子にとってこれほど有意義な場になるのは皆さんのお陰ですし、
そのためならできることはやります!
だって親ですから(笑)

末長くお付き合いくださいね。

ありがとうございました!

昨日はお疲れさまでした~
終わってみれば本当に素晴らしい会になりましたね^^

第1回からの皆勤賞の方がいないのは正直言って私も少し不安はありましたが、みなさん会話も大いに盛り上がって、BGMタイムでは自分のピアノの音が聴こえない位(笑)みなさん盛り上がっていて、あの時、凄い安心したんです^^;


>私が話している時、
>余計な反応や合いの手をいちいち入れるので、

『お父さん、まだ私とお父さんは皆勤賞ですよ』は面白かったです!
君の為にみなさん集まっているんだから、いなかったら意味がないでしょってw
ばんちゃんはこれからもずっとこの会が続く限り皆勤賞^^

ミニゲームの参加もだんだん当たり前になってきましたね。初めてミニゲームに参加したのがおんそうず9の時。
あれからまだ2回しか経っていないのですが、すごい進歩じゃないでしょうか。
この会でなら大丈夫!そういう経験が少しずつ自信に繋がっているのかもしれませんね。
これからもゆっくりゆっくり、1歩ずつ前進して行って下さい^^

どうもありがとうございました!

ばんちゃん会2、どうもありがとうございました。
最古参の方々がお休みだったので、少々不安だったのですが、
いつも通りのあたたかい雰囲気で、素晴らしい会でしたね(=^・^=)

> 「息子は1番先にやります!」と、張り切っていました。
> 多分、「自分が主役なんだからまず自分から…」って思ったのでしょう。

これって、主役だから真っ先に
「みなさん、楽しんでいってください」ってご挨拶したかったんですよね。
その言葉↑聞いたときに、ばんちゃんすごいなぁ、プロとしての自覚が!と思いましたよ。
私も嬉しかったなぁ。ますますファンになっちゃうよv-344

ばんちゃんのバッハ、今回もとっても素晴らしかった。
ショパンもリストももちろん♪
そして「腕を上げたねぇ~」なんて話にいったら、
「みなさんもすごいですよ~。腕上げましたよ~」って褒めてくれて、
「まったくばんちゃんって謙虚なんだから~」って言ったら、
「みなさんこそ謙虚ですよ~。いつも勉強になります」って言ってました。
いやいや、私こそです。本当にいつも見習いたいです。

それから、最後まで楽しそうに弾いてましたね!
前に出番が最後だった時には、それを気にしていたけど、
今回はとてもリラックスして過ごしていてくれたので、私も嬉しかったです。

次はいつになるのだろう…楽しみにしていますね。
まずは11月のリサイタル、もう4回目になるんですね!
こちらを首を長くして待っています(=^・^=)

Re: ありがとうございました!

ゼロシン王子

> 昨日はお疲れさまでした~
> 終わってみれば本当に素晴らしい会になりましたね^^
→こちらこそ!お疲れさまでした!!
 アットホームな、温かい会になりましたね。
 これも、EXPのお陰ですね。感謝です!!
 
> 第1回からの皆勤賞の方がいないのは正直言って私も少し不安はありましたが、みなさん会話も大いに盛り上がって、BGMタイムでは自分のピアノの音が聴こえない位(笑)みなさん盛り上がっていて、あの時、凄い安心したんです^^;
→そうでしたね。
 とにかく今回は、初めて尽くしでしたね。
 でもまあ、ただの弾き合いの会ではないですから。
 皆さん、音楽を通して交流することを楽しみにいらしてきているわけですから。
 そこをもっと信頼しても良かったのかもしれませんね。
 まあ、こんなことも今だから言えるんですけどね(笑)。 

> >私が話している時、
> >余計な反応や合いの手をいちいち入れるので、
>
> 『お父さん、まだ私とお父さんは皆勤賞ですよ』は面白かったです!
> 君の為にみなさん集まっているんだから、いなかったら意味がないでしょってw
> ばんちゃんはこれからもずっとこの会が続く限り皆勤賞^^
→狙っていってるんだったらいいんですけど(苦笑)
 本人は大まじめでいってますからね。
 それだけに笑えますね。
 本人、休まないってことにもこだわりがあるんですよ。
 音楽短大も、無遅刻無欠席でしたね。
 
> ミニゲームの参加もだんだん当たり前になってきましたね。初めてミニゲームに参加したのがおんそうず9の時。
> あれからまだ2回しか経っていないのですが、すごい進歩じゃないでしょうか。
> この会でなら大丈夫!そういう経験が少しずつ自信に繋がっているのかもしれませんね。
> これからもゆっくりゆっくり、1歩ずつ前進して行って下さい^^
→有難うございます!
 色々な所に出かけていって演奏させていただく機会も増えてきましたが、
 明らかに人と接することが好きになってきたと感じています。
 ばんちゃん会で、心温かき皆さんと接することで、
 少しずつですが自信を持ってきているのでしょうね。
 これからもきっと、人よりずっとゆっくりでも、
 成長を続けていってくれると思いますので、
 どうか温かい目で見守ってやって下さいね。
 よろしくお願いします。

Re: どうもありがとうございました!

のんびりくろねこさん

> ばんちゃん会2、どうもありがとうございました。
> 最古参の方々がお休みだったので、少々不安だったのですが、
> いつも通りのあたたかい雰囲気で、素晴らしい会でしたね(=^・^=)
→こちらこそ。
 いつも遠い中、有難うございまず!
 始まるまでは色々と心配したり悩んだりしましたが、
 当日になったら、「いつも通りにできることを楽しんでやろう!」って思いました。
 これって、演奏者と同じですね(笑)。

> > 「息子は1番先にやります!」と、張り切っていました。
> > 多分、「自分が主役なんだからまず自分から…」って思ったのでしょう。
>
> これって、主役だから真っ先に
> 「みなさん、楽しんでいってください」ってご挨拶したかったんですよね。
> その言葉↑聞いたときに、ばんちゃんすごいなぁ、プロとしての自覚が!と思いましたよ。
> 私も嬉しかったなぁ。ますますファンになっちゃうよv-344
→そうですね。
 そんな心づもりをしていたなんて、思いもしませんでしたね。
 何でも親が代弁するのではなく、
 息子の思いは息子の言葉で、息子の口から話してもらうのもいいなって思いました。
 温かい皆さんしかいない会ですからね。
 
> ばんちゃんのバッハ、今回もとっても素晴らしかった。
> ショパンもリストももちろん♪
> そして「腕を上げたねぇ~」なんて話にいったら、
> 「みなさんもすごいですよ~。腕上げましたよ~」って褒めてくれて、
> 「まったくばんちゃんって謙虚なんだから~」って言ったら、
> 「みなさんこそ謙虚ですよ~。いつも勉強になります」って言ってました。
> いやいや、私こそです。本当にいつも見習いたいです。
→とても素直というか幼い部分が大きく、
 誉められるととっても嬉しいんですよね(笑)。
 周りの人にも幸せな気持ちになって欲しい。
 そんな思いがあるのだと思います。

> それから、最後まで楽しそうに弾いてましたね!
> 前に出番が最後だった時には、それを気にしていたけど、
> 今回はとてもリラックスして過ごしていてくれたので、私も嬉しかったです。
→そうでしたね。
 会の最後のエンディング演奏は、
 「集中がもちません」と嫌がっていましたが(苦笑)、
 「だって、会の途中で『別れの曲』弾いたら、みんな帰っちゃうよ?」
 と言ったら、
 「じゃあ、『ため息』だけ先に弾いて、『別れの曲』は最後にします。」と。
 少しは余裕も出て来て、柔軟に対応できるようなってきたと感じました。

> 次はいつになるのだろう…楽しみにしていますね。
> まずは11月のリサイタル、もう4回目になるんですね!
> こちらを首を長くして待っています(=^・^=)
→そうですね。
 色々な方に相談して、
 これからのことを決めていきたいと思います。
 11/23のリサイタル、よろしくお願いします!!

No title

ばんちゃん父さん、お疲れ様でした!
今回も皆さん楽しめたようで、何よりもばんちゃんが楽しめた様子、よかったな~~と思いました^^

次回は未定とのこと。
色々難しい背景がおありかとは思いますが、しょっちゅうはうかがえなくても、きっとまたばんちゃんに会いに行きたいので、ぜひ続けてほしいです。

Re: No title

ねこぴあのさん

> ばんちゃん父さん、お疲れ様でした!
> 今回も皆さん楽しめたようで、何よりもばんちゃんが楽しめた様子、よかったな~~と思いました^^
→気にかけていただいたようで、有難うございます!
 お会いできなかったのは残念でしたが、
 参加した皆さんの温かいハートのおかげで、楽しい会になりました。
 翔一郎も、会を追うごとに楽しめているようです。
 
> 次回は未定とのこと。
> 色々難しい背景がおありかとは思いますが、しょっちゅうはうかがえなくても、きっとまたばんちゃんに会いに行きたいので、ぜひ続けてほしいです。
→そうなんです。このまま自然消滅…なんてことにはしたくないんですけどね。
 リクエスト、有難うございます。
 どのような形で続けていくのがいいのか、
 どのような形であれば無理なく続けて行けるのか、
 色々な皆さんのご意見を伺いながら考えてみたいと思います。
 かれこれ5年半、夢中でやってきましたから、
 ちょっと立ち止まって考えることも必要かなって。

 詳細決まりましたら、またお知らせしますので、
 ご都合が合えば、またお会いしましょうね。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 29歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 55歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク