これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW御殿山サロン『ピアノコンサート』(仮称)

   2017年12月13日(水)AM (時間未定)
    於:アライブ武蔵野御殿山(東京都武蔵野市)
   ※むらさきの会主催。
   ※主に御殿山地域在住の高齢者とそのご家族が対象。

ミュージカル出演!(笑)

木曜日のことです。

息子がなんと!
ミュージカルに出演しました!!

劇団四季?宝塚?(これは不可能。爆!)

ではなくて、
毎週ボランティアでお邪魔している吉祥寺ホームでのイベントです(笑)。

初め、出演の依頼を受けた時には、
正直どうしようかと悩みましたが、
内容を聞いてみたら、
ピアノの演奏をしていただくだけでOKとのこと。
本人も出たいととのことでしたので、
それならばとお受けしました。

仕事休みで見学にお邪魔した家内によれば、
浦島太郎をもてなすための宴会の席に、
未来からやってきたピアニストが演奏するという、
ちょっと無理のある設定だったそうです(笑)。

きっと、息子が無理なく出演できるよう、
脚色して下さったのだと思います。

皆さんの温かい思いやりに感謝です!

何でも、リストの『ため息』を弾いたそうで、
タイやヒラメの舞い踊りにフィットしたかどうかは定かではありません(笑)。

内容は、
下記吉祥寺ホームブログにありますので、
よろしければのぞいてみて下さいね。

吉祥寺ホームボランティア日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

おぉ!最近、ばんちゃんご自身が色々な事へのチャレンジ精神が向上してますね。
海の中で小さい気泡が沢山ってイメージにため息って合ってるんじゃないかなあ。
曲はばんちゃんが決めたんですか?
何でため息を選曲したのか聞いてみたい笑。

Re: No title

らべんだ~さん

> おぉ!最近、ばんちゃんご自身が色々な事へのチャレンジ精神が向上してますね。
→そうですね。
 ピアノはある意味孤独な楽器で、
 人と合わせたりすることが苦手な息子にはピッタリなのですが、
 この頃は音楽や演奏を通じて交流することが嬉しいようです。
 これも、一つの成長ですね。  

> 海の中で小さい気泡が沢山ってイメージにため息って合ってるんじゃないかなあ。
→どうなんでしょうね?
 浦島太郎の宴会で弾くのですから、「派手な方がいいよね。」と話しましたが。
 きっと、派手=リストって考えたのかもしれません。

> 曲はばんちゃんが決めたんですか?
> 何でため息を選曲したのか聞いてみたい笑。 『ため息』は、やっぱり自分で好きなようです。
 らべんだ~さんに誉めていただいたので、
 “将軍家御用達”って思っているのかも…爆!


10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 29歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 56歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク