FC2ブログ

これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW ♪パールブーケ ミニコンサート
 日時 2018年10月26日(金) 12:10~12:40
 場所 パールブーケ 武蔵野障害者総合センター1F


 ※レストランでのBGM演奏。
 ※どなたでも聴いていただけます。(食事代以外無料)



NEW ♪坂東翔一郎はあとふる♡コンサート
 日時 2018年11月25日(日) 13:30 開場 14:00 開演
 場所 武蔵野公会堂パープルホール(JR吉祥寺駅南口 丸井横)

 チケット 1,500円(税込み) 全席自由 予約受付中!!
 演奏予定曲 愛の夢第3番/F.リスト ピアノトリオ/G.ドニゼッティ ほか
   出演者 坂東 翔一郎(ピアノ) 橘 一(ヴァイオリン) 矢田 啓介(チェロ) 坂東 安次郎(ボーカル)
 司会 やぶさき えみ
 協力スタッフ 坂東翔一郎ファンクラブ 坂東翔一郎応援団有志

 心のバリアフリーを目指してのコンサートです。
 ”こころがホッコリ”する時間を、あなたもご一緒しませんか?
 ※チケット予約・問い合わせ 当ブログにコメントあるいは下記までメールで。
   アドレス:bangbang@tbz.t-com.ne.jp
  チケットは、当日受付に取り置きもいたします。

坂東翔一郎ピアノリサイタル5

IMG_1671_convert_20171123213041.jpg

今日、息子のピアノリサイタルを開きました。

場所は、東京杉並、
都立善福寺公園に面した葉月ホールハウス。
こちらでのリサイタルも5年目となりました。

昨日からあいにくの雨。
しかも寒い…
午前中は
いらして下さる皆様には
とても申し訳なくなるような状況でした。

しかし、ほとんどキャンセルなく
皆さんおいでくださいました。
感謝の気持ちでいっぱいになりました。

午後には雨も上がり、
それまでの雨がウソのような青空が広がりました。
こちらもキャンセルなく、皆さんいらして下さいました。

ハンディのある子どもの親となって29年、
『心のバリアフリー』を願って、
その想いをいつも発信しながら生きてきました。

辛い思いをすることも正直ありましたが、
保育園、小学校、学童、中学、専修高校、音楽短大、ボランティア活動、ブログ、そして職場…
そこで繋がることのできた心温かき皆さんとの出会いが、
ここまでの私達の歩みの支えとなりました。

IMG_1670_convert_20171123213019.jpg

午前午後の2回公演。
いつものこととはいえ、
演奏者にとっては結構ハードな状況だったと思います。
皆さんに応援していただくことの有難さを
年々実感することができるようになってきている息子は、
嬉しいという気持ちや、期待に応えたいと思う気持ちで、
ピアノに向かっていました。
客席の皆さんに、
その想いは届いていたのではないかなと感じています。

演奏が終わった後は、珍しくグッタリ。
どうも風邪気味だったようで(汗)
明日か明後日には病院に連れて行こうと思います。

来年はいよいよ30歳。
リサイタルも少し趣向を変えて、
彼のピアノをさらに楽しんでいただけるようなものにできればと考えています。

内容が固まりしだいお知らせしますので、
ぜひ楽しみにしていて下さいね。

こんな夢を持てるのも、
応援し、支えて下さる皆さんがあればこそです。

みんなに

たくさん

ありがとう!

11/24追記
葉月ホールハウス様が、
ブログに記事をアップして下さいました。
よろしければ。


葉月ホールハウス 坂東翔一郎ピアノリサイタルⅤ記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ばんちゃんさん、お父さん、昨日は素敵なリサイタルありがとうございました(#^.^#)

ばんちゃんの丁寧で温かい音色に心から癒されました…。
1曲目のバッハでとても満ち足りたような不思議な気持ちになって
涙が出そうになりました。

星の降る山もばんちゃんもお父さんもリラックスして楽しんでおられるのが伝わってとても良かったです。

知識が無くて初めて聞く曲もいくつかあったのですが、全部素敵でした。
バルトークとか普段聞かないのですが、興味深く聴かせていただきました。

体調万全でなかったようですがお大事になさってくださいね。
お父さんもお疲れさまでした。

そして素敵な演奏をありがとうございました(#^.^#)

Re: No title

ね~み♪さん

どうも!ばんちゃん父です。
コメント有り難うございます。

> ばんちゃんさん、お父さん、昨日は素敵なリサイタルありがとうございました(#^.^#)
→いえいえ、お仕事明けでお疲れのところ、
 足を運んでいただいて有り難うございました!

> ばんちゃんの丁寧で温かい音色に心から癒されました…。
> 1曲目のバッハでとても満ち足りたような不思議な気持ちになって
> 涙が出そうになりました。
→そうでしたか。バッハ、お好きですものね。
 リサイタルでは、いつもバッハから演奏を始めています。
 なんて言うか、毎日の生活で色々と心についてしまった垢を
 洗い流してくれるような気がしますよね。
 余計なものは一切ないって言うか…
 うまく表現できませんが(苦笑)

> 星の降る山もばんちゃんもお父さんもリラックスして楽しんでおられるのが伝わってとても良かったです。
→いや~、いつも「今日こそは泣かずに!」って思ってるんですけどね(苦笑)
 年取ると余計に、あちこちが緩んでだめみたいです~(恥!)

> 知識が無くて初めて聞く曲もいくつかあったのですが、全部素敵でした。
> バルトークとか普段聞かないのですが、興味深く聴かせていただきました。
→有り難うございます。
 息子にとっても、演奏の幅を広げるいい機会になったと思います。

> 体調万全でなかったようですがお大事になさってくださいね。
> お父さんもお疲れさまでした。
→そうなんですよ。
 リサイタル終わったら、ちょっとグッタリ…
 市販薬は飲みましたが、明日は病院へ行くそうです。

> そして素敵な演奏をありがとうございました(#^.^#)
→いえ、こちらこそ有り難うございました!
 またばんちゃん会企画しますので、
 そちらもよろしくです!

No title

ばんちゃん父さん、こんばんは^^
5回目のリサイタルもたくさんの方が聴きにきてくれて、本当におめでとうございます。
体調が悪かったのが全く感じられなかったのは今まで頑張ってきた意気込みが勝っていたからなんでしょうね。木枯らしかっこよかったです!

これからもまた、演奏活動を通じてたくさんの方との繋がりを育てていって1年後のリサイタルへ向けて頑張って行って下さい(^o^)

Re: No title

ゼロシン様

> ばんちゃん父さん、こんばんは^^
> 5回目のリサイタルもたくさんの方が聴きにきてくれて、本当におめでとうございます。
→有り難うございます!
 ゼロシン君も、病み上がりの中駆けつけてくれて有り難うございます。

> 体調が悪かったのが全く感じられなかったのは今まで頑張ってきた意気込みが勝っていたからなんでしょうね。木枯らしかっこよかったです!
→私も気づかなかったのですが(苦笑)、
 演奏が終わって帰宅したら気が緩んだんでしょうね、
 「体調がよくないです…」って言い出しまして(苦笑)
 声もほとんど出なくなり、結局今日、病院へ行きました。
 まあ、風邪と言うことで大したことなくすみそうです。

> これからもまた、演奏活動を通じてたくさんの方との繋がりを育てていって1年後のリサイタルへ向けて頑張って行って下さい(^o^)
→いつも温かく励ましていただき、有り難うございます。
 これからもよろしくお願いしますね。
 年末に向けて、お仕事が大変ですね。
 体調崩されませんように。

 ばんちゃん会の方もよろしくです。
08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 30歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 56歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク