これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW ♪お昼のひとときをピアノ演奏で
 日時 2018年1月21日(日) 12:40~13:10
 場所 武蔵野市 吉祥寺北コミュニティセンター


※入場無料。どなたでも聴いていただけます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Concert amabile

Concert amabile
今日は、ピアノを教えている知人のピアノ教室の発表会にお邪魔してきました。

この方は、私の職場でボランティアやアルバイトをしてくださいました。ご自身はもちろんお嬢さんも音大出身で、我が家の息子のことをいろいろと気にかけてくださり、音大進学のことなど相談にのってくださった優しい方です。

杉並公会堂玄関

今日の会場は、杉並公会堂小ホールです。このホール、3大ピアノ(スタインウェイ・ベヒシュタイン・ベーゼンドルファー)を揃えていることで有名です。
演奏終了後の記念撮影

個人で開かれているピアノ教室なのですが、とにかく生徒さんの幅が広い!3・4歳のボクちゃんから、60歳を過ぎた方までいらっしゃいます。ただ共通しているのは、みなさんピアノが大好きで、とても嬉しそうにピアノを弾いていることです。
受験や就職を機にピアノをやめてしまうのはよくある話ですが、大学生や社会人になっても続けている方が10人近くいらっしゃいます。すごいです!

今回は、その発表会の第1部のトリを任されました。責任重大です(汗!)!
曲目は、ショパンの生誕200周年を祝って、「バラード第1番」「ノクターン第8番」です。

先日のリハは、どうしちゃったの?っていうくらいボロボロで心配しましたが、まあ無難な演奏だったと思います。ちょっとダイナミックさに欠けたかな…???って気もしますが、きっとリハの時ような失敗をしないよう本人なりに考えていたのかもしれませんね。

チェンバロです。

コンサートの第2部で、サプライズがありました。練習したバロックの小曲をチェンバロで演奏するんです。もちろん演奏する子どもたちには内緒
私はチェンバロ運搬の大役を仰せつかり、朝早く自宅の方にお邪魔して、御主人と二人で大汗をかきながら運びました。

このチェンバロピアノとは構造も音色もタッチも鍵盤の幅も全く異なる楽器で、ピアノと共通するのは鍵盤の配列ぐらいでしょうか?息子も生まれて初めてチェンバロ触り、他の演奏者同様ずいぶん戸惑っている様子でしたが、「勉強になりました!」とのことでした。

次は、4月16日(金)デイセンターやまびこに伺います。この日振替休みが取れたので、また記事をアップしようと思います。

最後に、今回演奏した2曲をアップします。よろしければ聴いてやってください。



バラードは、ファイルサイズが大きすぎアップに悪戦苦闘!2日がかりでやっとできましたぁ~…。


よろしければ、拍手ボタンをポチっとして応援して下さいませ。よろしくです。

comment

管理者にだけ表示を許可する

ブログでははじめまして

土曜日のコンサート、お疲れさまでした。
お忙しいのにいろいろお話を聞いていただきたくお引止めしてしま
いました・・・
バラード、ノクターン2曲とも心に沁みました。
音楽は疲れた心を癒してくれますね(今回のようにステキな演奏は
特に^^)
娘の演奏は心配で心配で・・・ゆっくり聴く余裕もなく、ただただ緊張
なのですが。
また、お会いできることを楽しみにしています。

P.S.
やっぱりばんちゃんは遊びの天才だ!(失礼いたしました)

Re: ブログでははじめまして

MIU母様
早速のコメント、有難うございます!
僕もMIUちゃん・SAKUちゃん・MOEちゃん・KAEDE君に会えて嬉しかったです。
演奏の方も頑張ってましたね。
別の職場に移ったことは、正直寂しいですし残念でもありますが、別れがあるからこそ新しい出会いがあるわけですし、それが子どもたちの成長にもつながりますので…と、自分を納得させています。
天才なんてことはないんですよ。どうやったらもっと子どもたちと楽しい時間が過ごせるんだろう…?っていつも考えてるだけなんです(笑)。
またブログ遊びに来てください。イベントの時には顔だします。その時にお会いできればうれしいです。
01 | 2018/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 29歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 56歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。