これからの主な演奏予定(最新記事はこの次です)

NEW日本医科大学看護専門学校『秋桜祭』コンサート(仮称)

   2017年10月27日(金) 10:30~12:00(予定)
    於:日本医科大学看護専門学校 体育館
         千葉県印西市鎌刈1955

   ※学園祭でのトークコンサート。
   ※ばんちゃんずとしての出演。
   ※どなたでも聴いていただけます。
   ※詳細決まり次第アップします。


NEW坂東翔一郎 ピアノリサイタルⅤ

   2017年11月23日(木・祝)
        午前の部 11:00~12:30
        午後の部 14:30~16:00

    於:葉月ホールハウス(東京都杉並区 都立善福寺公園下池隣接)
※詳細が決まり次第アップします。
         

昨日、今日、明日…

昨日は、濃い一日でした。

午前中、私は久しぶりのバンド参加でリハ。
10月9日(土)には、ステージに立ちます(1年ぶり!)。

午後、息子は発表会で演奏。
今日の出来は果たして…???

録画はしたのですが、リストの『ため息』はもう何度かアップしているので止めにします。

明日は、弘済園での親子ボランティア演奏があり、これから皆さんにお配りするプログラムを作成・印刷しなければなりません(汗!)

本当は、私が参加している素敵なバンドのことなどいっぱい書きたいのですが…時間がないのでまた後日にさせていただこうと思います。

今日は、明日の演奏の練習と合わせて、久しぶりに息子の練習風景を録画しましたのでアップします。
まだ仕上がっていませんが、それなりに聴ける感じにはなったかなというところです。

曲はアレグロアパショナート(サン・サーンス作曲)です。
騒音対策で、ピアノを和室に押し込めてしまったためなんとなく暗ーい感じですが…よろしければ聴いてやって下さいませ。




よろしければ、拍手ボタンをポチっとして応援して下さいませ。よろしくです。

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。
カメラ位置最高です♪
この曲は赤い激流さんの所でもお馴染みの曲ですが
ばんちゃんさんの指見てるとホント難曲なんだなぁと改めて
思います。
練習期間はどれぐらいですか?2ヶ月ぐらい?
私は一生かかっても弾けません~(当たり前だ!)
この曲の厳粛さとばんちゃんさんのラフな服装のギャップが
練習風景っぽくていいですね~(笑)
全然、暗い感じなんてしませんよ。
いつも素敵な演奏UP有難うございます~。
バンド話も楽しみにしてますね♪

お疲れさまです

お忙しそうですね(@_@)
でも、遣り甲斐、生き甲斐ありで素敵な事です!
ばんちゃんさんもばんちゃん父さんもステージでの演奏! 憧れます^^
音楽的なことは、わかりませんので
アレグロアパショナート(サン・サーンス作曲)、知りません…
ばんちゃんさんのすばらしい演奏を聴きながら
手の動きを見ていたら、和室の暗いことなんて気が付きませんでした。
心を惹きつける演奏ありがとう~♪
ボラ演、楽しんできてくださいね(^O^)/

お疲れさまです♪

こんばんは♪

ばんちゃん父さんはバンドの演奏がお忙しいのですね~♪

難しそうな曲ですね~練習をたくさんしていらっしゃるのでしょうか?
ばんちゃんさん、すごいです。とても、すてきな演奏でした♪
私もこんなふうに弾けたらいいな~と思いますが、無理です^^;
当然です。天才と凡才を比較しても仕方ないですねー^^

お部屋が暗いという感じは全然しません。
いつもすてきな演奏を聴かせて下さり、ありがとうございます♪

Re: No title

らべんだ~様

いつもコメントいただき、有難うございます。

> こんにちは。
> カメラ位置最高です♪
> この曲は赤い激流さんの所でもお馴染みの曲ですが
> ばんちゃんさんの指見てるとホント難曲なんだなぁと改めて
> 思います。
→狭い部屋に移動してしまったので、ここしか置けなかったんですよ(苦笑)。
赤い激流さんのブログでは、Aaと表記されていたので初めは分からなかったんです(笑)。色々勉強になるからと先生から勧められたようです。私も、サンサーンスがこのようなピアノ曲を作っているとは知りませんでした(汗!)そうですね、確かに簡単な曲ではありませんが、難曲に見えない・聴こえないように、余裕で弾けるようになってほしいって思います。(高望みかもしれないですね…苦笑)

> 練習期間はどれぐらいですか?2ヶ月ぐらい?
> 私は一生かかっても弾けません~(当たり前だ!)
→そうですね、それぐらいですね。あと今は、ショパンのスケルッツォ第2番とグラナドスの演奏会用アレグロを勉強しています。
そんなことないですよ~!弾けると思いますよ!

> この曲の厳粛さとばんちゃんさんのラフな服装のギャップが
> 練習風景っぽくていいですね~(笑)
→『よそ行き』より『普段着』でしたね(爆!)

> 全然、暗い感じなんてしませんよ。
> いつも素敵な演奏UP有難うございます~。
> バンド話も楽しみにしてますね♪
→こちらこそ、いつもブログ覗いて下さり、その上動画もいつも見て下さり有難うございます。バンド話もそのうちにアップしますね。

Re: お疲れさまです

florally様

いつもコメント有難うございます。

> お忙しそうですね(@_@)
→はい~、『○○暇なし』ですね(苦笑)。

> でも、遣り甲斐、生き甲斐ありで素敵な事です!
> ばんちゃんさんもばんちゃん父さんもステージでの演奏! 憧れます^^
→そうですね。私も息子も、誰かと繋がるために音楽をやっていますので、こういった演奏活動は私たち親子の生命線です。

> 音楽的なことは、わかりませんので
> アレグロアパショナート(サン・サーンス作曲)、知りません…
→はい、僕も息子がこの曲を勉強し始めるまで知りませんでした(汗!)。

> ばんちゃんさんのすばらしい演奏を聴きながら
> 手の動きを見ていたら、和室の暗いことなんて気が付きませんでした。
> 心を惹きつける演奏ありがとう~♪
> ボラ演、楽しんできてくださいね(^O^)/
→いえ、こちらこそ。動画見ていただいた上に励ましていただき、感謝しています。これからも、こういった皆さんの励ましをエネルギーにして頑張ります。

Re: お疲れさまです♪

freesia様

> こんばんは♪
→こんばんは。いつもコメントいただき、有難うございます。

> ばんちゃん父さんはバンドの演奏がお忙しいのですね~♪
→いえ、長男との二人三脚の音楽活動が忙しくなり、このところずっとバンドには参加できなかったんですよ。1年ぶりです!(汗!)

> 難しそうな曲ですね~練習をたくさんしていらっしゃるのでしょうか?
> ばんちゃんさん、すごいです。とても、すてきな演奏でした♪
→有難うございます。練習を始めて2カ月ぐらいです。

> 私もこんなふうに弾けたらいいな~と思いますが、無理です^^;
> 当然です。天才と凡才を比較しても仕方ないですねー^^
→天才なんてことはないですよ。諦めずに、一歩一歩、前を向いて歩いてきただけです。息子には、ピアノのほかにはありませんでしたから。いまだに蝶結びが怪しいんですよ(苦笑)。元来が不器用なんです。ですから、これまでいっぱい回り道をして、人の何倍もの時間をかけてきました。それだけなんです。

> お部屋が暗いという感じは全然しません。
> いつもすてきな演奏を聴かせて下さり、ありがとうございます♪
→防音室ができるまでは、この環境で我慢!です。
こちらこそ、いつもブログや動画をチェックしていただき感謝しています。
これからもよろしくです!
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ばんちゃんず

Author:ばんちゃんず
息子:昭和63年4月3日生まれ 29歳。 某音楽大学短期大学卒・同学研究生修了。 自閉症のチャレンジドピアニスト。
父親:昭和36年10月9日生まれ 55歳。 ネクタイはほとんど締めたことがない地方公務員。 学生の頃に合唱を少しかじっていた…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク